10月2日からスタートするNHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」の主題歌が早くも発表されました!

担当するのは松たか子さんで、曲名は「明日はどこから」です。

毎回注目度の高い朝ドラの主題歌、どんな曲なのか気になりますね!

ということで今回は朝ドラ「わろてんか」の主題歌松たか子さんが歌う「明日はどこから」の歌詞や歌詞の意味、そして曲の感想や評判などお届けします。

Sponsored Link

 

朝ドラ「わろてんか」主題歌は松たか子が歌う!作詞作曲も!

「ひよっこ」のあと、日本ではじめて”お笑い”を仕事にした藤岡てんがモデルとなる朝ドラ「わろてんか」が10月2日からスタートします。

ヒロインは葵わかなさん、その他松坂桃李さん、高橋一生さん、濱田岳さんと豪華な共演者が発表されておりすでに期待度の高い10月期朝ドラ「わろてんか」ですが、注目の主題歌も早くも発表されました。

担当するのは松たか子さんです。

曲名は「明日はどこから」。

「わろてんか」のために松たか子さんが作詞作曲も担当したオリジナルソング、書き下ろし作品となっています。

意外なことに松たか子さんがNHKのドラマへ楽曲提供するのは初めてだそうです。

すでに何曲かありそうなイメージですが、初めてということで、これは年末の紅白出場は固いかもしれませんね。

松たか子さんはこの「明日はどこから」と言う曲に関して、

「わろてんか」の主題歌を担当させていただくこと、とてもうれしく思っております。長丁場の撮影に望む皆さんに寄り添う気持ちで、曲を書きました

出典:http://www.nhk.or.jp/osaka-blog/warotenka/277182.html

とコメントされています。

歌詞はやっぱりドラマの内容を意識した意味合いが込められると思いますが、直接的でない曲の部分をドラマを作り上げる人のことを思って作るという発想がさすが松たか子さん!といった印象を受けました。

毎日ドラマを楽しみに見る視聴者はもちろんですが、たしかに製作者出演者は誰より何より作品を作り上げながら主題歌に思い入れが入ることだと思います。

出典:http://www.nhk.or.jp/osaka-blog/warotenka/277182.html

そんなエピソードを聴いただけでも優しさが伝わってくる「明日はどこから」がどんな曲になっているのかとっても楽しみです。

発売日など音源の詳細についての情報はまだ先になりそうですが決定次第追記したいと思います。

ちなみに音源の発売は年明け以降になると思われます。

 

松たか子「明日はどこから」の歌詞と歌詞の意味は?

さすがにまだ歌詞までは発表されていませんが、

「ドラマをご覧になる視聴者の方々にも気に入っていただければ幸いです。今日が明日につながっていく、ささやかな私なりの応援歌です。どうぞよろしくお願いいたします。」

と松たか子さんは曲について語られています。

”ささやかな応援歌”とのことなのでガンガンにエールを送るものではなく、日常を大切に思うような歌詞になっているのではないかと思います。

”お笑い”がビジネスになるまでのお話ということで賑やかな感じかと思いましたが、毎朝松たか子さんの優しいい声と歌詞を聴けるのが楽しみですね。

いよいよドラマの放送がスタートしましたのでテレビ放送分の耳コピ部分だけのせておきますね!

 

出かけるときの忘れ物

ひょいとつかむハンカチのように

心の中に すべり込む

いちばん ちいさな魔法

泣いたり 笑ったり 今日も歩き出す

ありがとうと言いたい あなたのために

ごめんねと言えない あなたのために

ありがとうと言える そのときのために

ごめんねと言えた あなたの心に

パレードは回り続けてる

桑田さんのときほどのインパクトはなかったですがこれからドラマと一緒にずーーっと心地よく耳に残る曲と歌詞だな~と個人的には感じました。

 

わろてんか主題歌「明日はどこから」の感想や評判は?

すでに楽曲を聴いているヒロイン葵わかなさんが感想を出されています。

「笑い」や愛がテーマのこのドラマを優しく温かく包んでくれる、そんな曲です。お話がどんなに楽しくても、悲しくても、皆さんの目覚めがよくても、悪くても(笑)、必ず始まりにこの曲が流れて、松さんの優しい声が聞こえて「ああ、「わろてんか」が始まる」「今日が始まる」と思っていただける朝を想像すると、とても素敵で、今から楽しみです!

出典:http://www.nhk.or.jp/osaka-blog/warotenka/277182.html

とのこと。

チーフプロデューサーの後藤高久氏は

朝ドラ主題歌は毎朝聴くので、胃もたれしそうな楽曲はダメ。でも半年間151回も聴くので、毎回何か発見がある深~い歌詞飽きのこないメロディーが必要。さらに老若男女に好かれる歌い手のキャラまで求められるので、これまで朝ドラ制作者たちが「そんな都合のええ歌があるかい!」と頭を悩ませてきました。

が、今回は一切の心配も不安もありませんでした。それは、松たか子さんに主題歌をお願いしたから。その柔らかい歌声と優しい世界観に彩られた今回の主題歌は、毎朝聴いて一日中口づさみたくなるような、素敵な楽曲に仕上がりました。一緒に歌って笑って、一日を穏やかにお過ごしください

出典:http://www.nhk.or.jp/osaka-blog/warotenka/277182.html

と朝ドラの選曲の難しさを説明しながらも今回の松たか子さんの起用と、完成した主題歌に対して絶対的な自信を持っているようです。

この後藤氏のコメント、結構攻めてますよねw

わろてんかの前の「ひよっこ」主題歌の桑田佳祐さん、そしてその前の「べっぴんさん」主題歌のミスチル絶大的な人気はありながらも独特な声と歌い方からアンチも多く、どちらも両極端な意見が多いのが現状でした。

「胃もたれしそうな曲」という表現が若干トゲがあるように聞こえてしまった私ですが、その点松たか子さんは確かにコメントで説明されていた朝ドラ主題歌に求められる条件をクリアしていると思います。

パンチにはかけるかもしれませんが、すっと心に入っていくような曲と歌詞と声が一つになれば毎日聴いているうちにいつの間にか日常の一つとなってしまうのが朝ドラの主題歌のように思います。

これは前評判もいいかもしれないと覗いてみましたので一部ですが皆さんの声をご紹介します。

びっくりするくらい否定的な意見はありませんでした!…前回と大違いだ…w

やはりカルテットの印象が強かったのか出演者として決まっている高橋一生さんとのデュエットや再演を期待してしまう声が多く見られました。

ちなみに予想としてはウルフルズやBUMP OF CHICKENの名前があがっていたり、柴咲コウさんや水谷千重子さんwを期待する声もあったりですが、男性男性と続いたので女性だろうという意見もありました。

 

アナ雪の「Let it go」でそのきれいな声とパワフルな歌唱力でまさに老若男女を虜にした松たか子さんが今度はどんな曲で日本の朝の顔となるのかとっても楽しみです!

<テレビドラマ主題歌放送を聴いてからの感想や評判>


 
放送を見て松たか子さんが歌うことを初めて知った方も多かったようです。
制作者側の意図どおりな反応が多かったですね(*^^*)
改めて松たか子さんの求められているものへの答えを出す才能、すばらしいです!

 

松たか子さんが歌う「明日はどこから」の情報についてはこちらもご覧ください♪

松たか子「明日はどこから」の発売日や歌詞やPV動画は?わろてんか主題歌

発売日やPV動画など発表され次第更新していきます!

 

Sponsored Link

 

おわりに

10月スタートの朝の連ドラ「わろてんか」の主題歌松たか子さんが担当することが決まりました。

作詞作曲も松たか子さんが手がける完全書き下ろしのオリジナルソングの曲名は「明日はどこから」です。

歌詞はまだ公開されていませんがささやかな応援歌になっているということで、ドラマの主人公の藤岡てんのみならず、ドラマに出てくる登場人物、そして制作者、視聴者すべての人の今日と明日を応援する曲になっているようです。

選曲が難しいと言われる日本の朝の顔になるNHK朝ドラの主題歌に求められる条件にぴったりすぎると絶賛の松たか子さんと、松たか子さんが作った曲への期待はかなり大きいようです。

初回放送日まで聴くことはできないかと思いますがドラマと一緒に聴けるのがとても楽しみです(*^^*)

 

Sponsored Link