7月19日(水)からお笑い芸人くりーむしちゅーの有田哲平さん主演で話題のドラマ「わにとかげぎす」の放送がスタートします。

稲中などでも人気の古谷実さん原作のマンガの実写化ということでとても注目されていますね。

こちらのドラマの主題歌をTOKIOが担当することが決まりました。

曲名は「クモ」となっています。

ということで今回はTOKIOの「クモ」の発売日や歌詞、PV動画についてお届けしたいと思います。

Sponsored Link

わにとかげぎす主題歌はTOKIO「クモ」!発売日と特典は?

今季別ドラマ「ごめん、愛してる」に出演の長瀬智也さんが在籍するグループTOKIOが主題歌に抜てきされるとは驚いた方も多いのではないでしょうか?

一昔前はジャニーズは口パクだ!!なんて叩かれていたこともあったジャニーズ事務所ですが、その中でもTOKIOはイメージなど気にせず確実に個人にも、グループにも個性を持ってその地位を確立させていると思います。

中でもバンドのボーカルをつとめる長瀬智也さんはギターを極め音楽界でも一目置かれる存在にまでなっているといいます。

今回の主題歌となる「クモ」もドラマスタッフからオファーを受けたTOKIO長瀬智也さんが原作漫画『わにとかげぎす』を読み、不器用ながらも必死に生きる主人公を想い、書き下ろした渾身のロックナンバーで、切ない中にも力強さ、希望を感じられる名曲に仕上がっているそうです。

そんなTOKIOの新曲「クモ」を収録した53枚目のシングル発売日は8月30日です。

初回限定盤はこちらから予約できます↓

 

初回限定版と通常版のセットはこちらから予約できます↓

今回楽天でもなぜ初回限定盤と通常版のセットというのがあるのだろうと思って詳しく見てみたところ、どちらも外せない理由がそこにありました!

通常であればCDの部分は内容が同じのことが多いですが今回は3曲めが違うのです!

<<初回限定盤収録内容>>

  1. クモ
  2. story
  3. クモ(BackingTrack)

DVD

  1. クモ(VideoClips)
  2. おんなの坂道/島茂子とザ・ソイラテズ

<<通常版収録内容>>

  1. クモ
  2. story
  3. おんなの坂道/島茂子とザ・ソイラテズ

という構成になっているのですw

ちなみに二曲目のstoryは国分太一さんの作詞作曲ということで、今回のシングルはTOKIOが作り上げた作品になっていますね。

島茂子は外せない!!という方は初回も通常もどちらも予約するしかないですね\(^o^)/

TOKIO「クモ」の歌詞は?

TOKIOの「クモ」の歌詞はまだ公表されていません。

カタカナの「クモ」が表すものはどのクモなのでしょうか…?

ドラマのタイトルの「わにとかげぎす」は殆どが深海魚である魚類を指す言葉だそうですが、そのイメージもあって生き物の「蜘蛛」を想像してしまいましたが、CDのジャケット写真には水中から見た水中を覗き込むTOKIOのメンバーときれいな青空に浮かぶ「」の写真が使われています。

かっこいい曲になっているということで、長瀬さんがどんな言葉を選んだのかとても気になります!

ミュージックデイで披露されたTOKIOのクモ!めっちゃいいですね~!

番宣スポットで流れる曲の耳コピ歌詞を一部載せておきます。こちらから歌詞拾っていきますね。

間違っていたら訂正お願いします(><)!

何をしていたのか ここは何処なのか

さあ…次に行かなきゃ…

迸るようなヒカリが僕の背中を押してくれたんだ

明日も誰かに会いたいな

どこにいこうかな

確かに感じたんだ

あっちの方だ

なにがあんだろう

僕らはユラユラ雲みたいに風に乗るだろう

ずっと見ていた景色も悪くないと気づき始めた

息もできないほどに寂しいときもあるんだよ

「素直になった」

「前に進んだ」

「でも躓いた」

「立ち止まった」

繰り返しながら…

明日も誰かに会いたいな どこに行こうかな…

確かに感じたんだ あっちのほうだ なにがあんだろう

僕らはユラユラ雲みたいに風に乗るだろう

ずっと見ていた景色も悪くないと気づき始めた

となっています。

ヤバイこの曲めっちゃいい!ほんとに好き!サビでギュッと胸掴まれた感じになります(><)

 

TOKIO「クモ」のPV動画は?

PV動画も発表前ですが、主題歌の一部が使われたドラマの番宣スポット動画がありますのでご覧ください!

ガチな熱いロックナンバーなのかと思いきや、思っていたよりスローなロックバラードという感じでしょうか?

長瀬智也さんの切ない声がいい感じですねー(><)

今回の曲を聴いた有田さんや共演者の方たちのコメントや様子がでていました。

先日、この主題歌を聴いた主演の有田哲平さんは「曲を聴かせてもらって、この曲がドラマの中でかかることを想像しただけで、すでに今からグッときています!」とコメント。

さらに共演の本田翼さんや賀来賢人さんも「え!?TOKIOさんですか??」と目を見開いて驚き、大興奮!!カラオケでもTOKIOの楽曲を歌うことがあるという賀来さんも「ヘビロテして聴いてます」とお気に入りの様子。

出典:http://www.tbs.co.jp/wanitokagegisu/news/

そして長瀬さんとプロデューサーのコメントはこちらです。

TOKIO 長瀬智也さんコメント
『原作を読ませて頂き、主人公・富岡の変わろうとする心、不器用ながらも真面目に生きる姿勢に心打たれました。
ドラマの中でこの曲がかかっている時間だけは、そんな富岡がかっこよく見え、彼のきれいな気持ちがドラマチックに伝わると良いな、と思っています 』

プロデューサー・峠田浩コメント
『 有田哲平さん演じる富岡と本田翼さん演じる羽田の純粋な思いや恋愛を原作で何度も読んでいたとき、TOKIOさんの「LOVE YOU ONLY」が頭の中で自然とリピートしていました。
それ以降、富岡と同世代となった長瀬さん、そしてTOKIOさんは、この『わにとかげぎす』の世界観をどう表現してくれるかと考えるようになり、これはTOKIOさんしかないとオファーしました。
富岡と同世代の長瀬さんは原作をすごく愛してくれていて、とても素晴らしい曲を書き下ろしてくれました。自分を変えたいと必死にあがく富岡がかっこよく見えて、その背中をとにかく押してくれる曲です 』

出典:http://www.tbs.co.jp/wanitokagegisu/news/

主人公の有田さん演じる富岡だけでなく、沢山の人の背中を押してくれる曲になっているようですね。

早くフルで聴きたいなと思います。

Sponsored Link

おわりに

水曜深夜ドラマ「わにとかげぎす」の主題歌はTOKIOの「クモ」にきまりました。

発売日は8月30日(水)です。

歌詞は長瀬智也さんが原作を読んで書いた書き下ろしとなっています。

主人公の富岡がかっこよく見えるロックナンバーとのことですが、スポットで少し聞ける感じだとロックバラードという感じに聴こえました。

ふざけた感じかと思っていましたが結構真面目な深い内容となっているドラマようです。

共演者に水曜日のカンパネラのコムアイさんなど意外な方も多いのでドラマも主題歌もとても楽しみです!

Sponsored Link