2017年、県庁所在地がある地域で唯一スタバがないと言われていた山口県の山口市についに先日スターバックスがオープンしました。

これで山口県には5店舗のスタバができました。

ということで山口のNEW店舗では初となる2018年のスタバ福袋について山口県5店舗の販売開始日程時間は?

中身のネタバレ画像などもお届けいたします。

Sponsored Link

山口県内スターバックス5店舗の福袋2018の販売日程と時間は?

県庁所在地最後のスタバオープンということでニュースにもなってしまったw山口県のスタバ事情

2017年現在では5店舗ありますよ!!

普通に考えれば店舗が増えればその分福袋戦争のライバルも減ると考えたいところですが、今回の場合は逆にスタバ民を増やしてしまい、

更には今まで見て見ぬふりをしていた方のハートに火をつけてしまっている可能性が高く、恐ろしいことになりそうです。

ということで各店舗の営業時間と福袋販売についてまとめてみたいと思います。

 

<下関あるかぽーと店山口県>

2017年はあるかぽーと店では福袋は販売されなかったようです。

2018年の福袋販売に関する詳細はまだ発表されていません。

発表され次第更新していきます。

営業時間:8:00~23:00

住所:下関市 あるかぽーと2-28

 

<下関大丸店>

2018年の福袋販売に関する詳細はまだ発表されていません。

発表され次第更新していきます。

が、元旦は下関大丸自体が休館となりますので福袋販売は1月2日からとなるようです。

営業時間:月~木: 08:00~21:00
金土: 08:00~22:00
日祝: 08:00~21:00

住所:山口県 下関市 竹崎町4-4-10 下関大丸

 

<ゆめシティ新下関店>

2018年の福袋販売に関する詳細はまだ発表されていません。

発表され次第更新していきます。

2017年は1月1日8時から整理券配布開始で数量は54個だったそうです。(ゆめシティ自体は9時オープン)

出典:ゆめシティ

※こちらは2017年の情報ですので参考までに!2018年情報が出ましたら更新いたします!

営業時間:9:30~22:00

住所:山口県 下関市 伊倉新町3-1-1 ゆめシティ

 

<山口市中央公園店>

2018年の福袋販売に関する詳細はまだ発表されていません。

発表され次第更新していきます。

営業時間:8:00~22:00

住所:山口県 山口市 中園町7-10

 

<おのだサンパーク店>

2018年の福袋販売に関する詳細はまだ発表されていません。

発表され次第更新していきます。

2017年分までの情報だと毎年おのだサンパーク自体は10時オープンですが1時間早くスタバのみオープンしています(建物自体が別館なので)。

ですが9時に行ったところで整理券は配られ終わっているというのが現実のようで、7時、8時には並んでおかないと難しいのかもしれません。

営業時間:10:00~21:00

住所:山口県 山陽小野田市 中川6-4-1 おのだサンパーク

 

 

ということで、山口県にはなぜか下関に3店舗、そして山陽小野田、山口を入れて5店舗となりました。

下関など西部方面の方は店舗数もあるし、ちょっと分散するかもしれませんが、山口のお店はかなりの人数が福袋を狙いに来ると思います。

小野田店は初年度はあまり福袋の認知度がなかったようですが今回初となる山口店は朝5時出発とかは必須かもしれません。

スタバの福袋は基本3時間前に並んでおけば確実だとは思いますが、どれくらいの方が並ぶのか注目ですね。

Sponsored Link

スタバ福袋の中身ネタバレ画像!

2016年までは3500円と5000円の二種類の販売でしたが2017年から6000円1種類になっています。

スタバの福袋戦争は本当に激しいので種類があるとないとでは随分お客さんの裁き具合も違うでしょうね~(スタッフ目線w)

少しでもまたせたりトラブル回避のためにも一種類のほうがメリットがあるかなと思います。

ただ、6000円は高いな~と思う方も多いようですね。

基本、スタバの福袋は「タンブラー」が入っていたら当たり

という認識が強いですね。

そして「ぬいぐるみ」が入っていたら大ハズレ

たいがいセンスいいスタバですがあのぬいぐるみだけは可愛さがわからないんですよねー^^;

ザアメリカのぬいぐるみ!!って感じのお顔とか衣装です。

2018年の中身はもちろん公開されていませんので参考までに2017年の中身を見ていきたいと思います。

 


2017年の内容はトートバッグ、コーヒー類、カード類は共通で、その他の2点が何か、と言う楽しみとなっていました。

2点のうちの福袋用に作られたもののようで、

  • デミタスカップ&ソーサーセット
  • ステンレスタンブラーセット

どちらかが入っていたようです。

使えるのはステンレスの方、コレクションとかインテリアなどにも良さそうなのはデミタスと言う感じですね。

そしてプラスのもう一点、こちらが何か、で運命が別れています。

ここに水筒のようなタイプのタンブラーがあれば超ラッキーなのですが、見たところフラペチーノ用のタンブラーや、スタバのロゴ入りアイス用タンブラー、ウォーターボトル、マグカップ、スタッキングマグ、ぬいぐるみ…などなど結構種類がいろいろあったようです。

もともとコーヒーが好きな人はコーヒー豆やドリンクチケットでもとが取れるという気持ちと、やっぱり「スタバ」ブランドが好きという感覚で福袋を買われる方が多いようです。

が、特別コーヒーにこだわりがあるわけでもなく、ミーハー心で飛びついた方には物足りない内容となりそうですね。

ブランド気にせずとにかく「福袋」や「お得感」を求める方にはタリーズカルディのほうが高評価でした。

とはいえやはり新年最初の運試し、やっぱり欲しくなっちゃうんですよね~「スタバの福袋」。

私も来年はチャレンジしてみようかな~なんて思っています。

 

おわりに

山口県には現在5店舗のスターバックスがあります。

2018年の情報はまだでていませんが、5店舗とも福袋の販売はあると思います。

過去の例を見て、

  • 下関大丸は元旦は休みで2日が福袋発売日
  • ゆめシティは元旦オープン前8時から整理券配布
  • おのだサンパークは9時オープンだけどそれ以前に整理券配布。

ということが分かっています。

今後山口県内のスタバ2018年の福袋の最新情報が入り次第更新していきます!

 

Sponsored Link