「宇宙戦隊キュウレンジャー」、しょっぱなからエンディングテーマの「キュータマダンシング!」が話題でしたが6話ではさっそくダンスがお話に盛り込まれるというびっくりな内容でした!

6話のダンス練習には「興味がない」と不参加だったステインガーもエンディングでは楽しそうに踊っていたり、一人ひとりじっくり見たくなるエンディングですが、そんな中でもヘビツカイシルバーのダンスがキレキレで上手いと話題です。
舞台などで踊る機会も多く、得意のダンスを披露できるとあって気合いの入っている山崎大輝くんのキレキレダンスを見てみましょう!

Sponsored Link

感情のないヒューマン型の宇宙人、サラサラ銀髪(白髪?)がトレードマークのナーガ・レイ。

変身するとサイレントスターのヘビツカイシルバーになります。

感情がなく、感情を勉強中のナーガ・レイは画面に向かってボソボソとツッコミを入れるという機会が多いですがダンスは得意だったようです。

6話ではリーダを決めるという目的が加わり8人(ステインガーは不参加)が自分が一番だ!といわんばかりにダンスでアピールをするシーンが有りました。

その時もナーガレイは顔は無表情のままブレイクダンスのようなダンスをあのエンディングテーマの「キュータマダンシング!」に盛り込みながらキレッキレのダンスを披露しています。

実際ダンスバトルだったらナーガがリーダーだった気がする…w

そしてとにかく腰つきがやばいと噂のエンディングのヘビツカイシルバー、ナーガレイのキレキレダンスがこちらです!!

みんなうまいけど、比べるとやっぱナーガのキレキレ度が違いますよねw

180センチの長身でこの細めのシルバーパンツ、短めトップスで足の長さも腰回りも強調されていて腰つきヤバっ

実はサソリオレンジの岸洋佑さんも180センチあるというのですが山崎大輝くんのほうが背が高く見えますね。

数多くの舞台経験者の山崎大輝くんは普段からダンスレッスンはかかせないと思います。

こんなところでキレキレ度が注目されるとは意外だったかもしれませんが、これからも「キュータマダンシング!」はストーリーの中にでてきそうなのでまた違うバージョンも見てみたいものです。

そしてヒロイン大久保桜子ちゃんが6話の感想でつぶやいていたように…

ナーガが寝癖銀髪ヘアピン留めでダンスをしています。

他にもスパーダはトンガリおやすみ帽子を被っていたりバランスが抱きまくらを持っていたりと色々芸が細かいのに一瞬すぎて確認できない!

録画している方は何度も見ていろいろな発見を楽しめますよ~!

 

キュウレンジャーショーのキュータマダンシング!が面白すぎる動画!

ナーガ・レイのキレキレダンスはかっこいいのですが、動画を見ている中で新たな楽しみを見つけてしまったのでご紹介します。

さっそく全国各地でキュウレンジャーショーが開催されているのですがショーの中でも「キュータマダンシング!」が披露されているようなんです。

最近はアニメなどでもダンスが人気というか必須項目になっているようですがショーでも取り入れられているものなのでしょうか?

そんな中見つけたこちらの動画!

ちょっといかつい体型のガルがだいぶポッチャリボッチャリ…だったりw

カメレオングリーンの足がめちゃ太かったり…

色々笑ってしまいました。

ナーガのダンスのキレもちょっと落ちますがジャンプの形がキレイですねw

人が多いキャラクタショーはあまり行きたいと思いませんでしたが今回はちょっと足を運んで見てみたいと思っています。

ちなみにこちらの記事→キュウレンジャエンディング動画が下品でダサい!振り付けは志村けん?でご紹介している方のキュウレンジャーショーのキュータマダンシング!ではキレキレであるはずのヘビツカイシルバーのダンスが下手くそ過ぎて面白いのでぜひご覧ください♪

中の人もなかなか大変ですねw

Sponsored Link

おわりに

ナーガレイことヘビツカイシルバー役、美少年山崎大輝くんのキレキレダンス、いかがだったでしょうか?

こんな面白ダンスと思ってしまいますが細かいところとかやはりダンスが上手いですよね。

そして巷で言われているヘビツカイならぬコシツカイシルバーの名にぴったりな腰つきでしたね。

世のお母さんたちもきっとメロメロなことでしょうw

そしてキュウレンジャーのもう一つの楽しみ方、キュウレンジャーショーでの面白キュウレンジャー発掘というのを見つけてしまいました。

子供をダシに?!ショーに出向いてはキレキレキューレンジャーを探しに行ってみたいと思います。

Sponsored Link