2017年、今はなきやしきたかじんさんの「たかじんアワード」協賛によって「第一回大阪泉州夏祭り」が開催されます。

この祭りはさまざまなイベントが融合したフェスで、そのフィナーレを「泉南光と音の夢花火」と題した花火大会が飾ることになっています。

久しぶりにこの地で花火大会が行われるということで期待も高いようですね!

ということで今回は泉南で行われる花火大会日程時間はいつ?何時から?

入場料の値段はいくら?打ち上げ玉数は?など気になることを調べてみたいと思います。

 

Sponsored Link

大阪泉州夏祭りとは?イベント内容は?

日程は8月26日(土)27日(日)の二日間、

タルイサザンビーチで行われます。

今年初めて開催されることになった「大阪泉州夏祭り」の発端は、大阪を拠点に活動して人気だったタレントのやしきたかじんさんが生前に残した言葉だそうです。

「自分が生きてきた証として、大阪のために頑張ってくれた人や、大阪のために頑張っている人たちを表彰する『たかじんAWARD』を実施してほしい。」

という遺言をOSAKAあかるクラブに託したことを受け、今年初めて「たかじんAWARD」として、たかじんがこよなく愛した大阪のために頑張ってくれた人への感謝とともに、これから大阪のために活躍する可能性を持つ人たちを応援するための賞としてスタートさせるとのこと。

この「たかじんアワード」の表彰式も夏祭りのイベントの目玉の一つとなっています。

そしてその他には今回で4回目の開催となる音楽や吉本のお笑いステージが行われる野外音楽フェスの「ミュージックサーカス」、

フードは大人気「肉フェス」、

カスタムカーなどの展示をする「スタンスネイションジャパン」、

そして最後に夜空を彩る「泉南・光ると音の夢花火」をメインイベントとして開催するのが「大阪泉州夏祭り」です。

 

泉南光と音の夢花火の時間はいつ何時から?

大阪泉南の夜空に花火が上がるのはなんと13年ぶりだそうです!

これは地元の方は特に嬉しいのではないでしょうか?

毎年ミュージックサーカスを楽しみにしている方も、花火までプラスされるとなるとさらに盛り上がりますね!

ということで大阪泉州夏祭りで開催される主なイベントの時間の予定はこちらです。

  • ミュージックサーカス(開場AM10:00開演11:00~20:00
  • 肉フエス(AM10:00~21:00
  • 海水浴(AM11:00~15:00
  • カスタムカースタンスネイション(AM10:30~16:30
  • 盆踊り(PM18:00~20:00

です。

そして泉州光と音の夢花火PM20:00~20:40まで有料エリアは16:30から入場可を予定しています。

ミュージックサーカスの出演者のステージがすべて終了する20時からの打ち上げ予定で、ミュージックサーカスを、そして大阪泉州夏祭りのフィナーレを大きな花火で飾ることになります。

そして「光と音」ということですが音楽フエスならではの高音質なスピーカーを使って花火と音楽を完全にシンクロさせる最先端の技術を使った花火大会が見れるそうです。

また、音楽は流行のJ-POPから懐かしのヒットソング・洋楽、そしてたかじんさんの名曲もと、誰もが楽しめる名曲たちがラインナップしているそうで年齢問わず最後まで楽しめる選曲とのことですよ。

ミュージックサーカスには参加されない方や、小さなお子様連れの家族の方は夕方日がだいぶ落ちた17時位に浴衣に着替えて会場に向かって、夕陽百選に選ばれているというタルイサザンビーチの夕日を眺めながら盆踊りに参加したり、肉フエスで腹ごしらえしたりしながら花火を待つといいかもしれませんね。

夕方からの参加でも、十分夏のイベントとして楽しめると思います。

Sponsored Link

泉南花火大会の規模と打ち上げ玉数は?

さて13年ぶりとなる泉南での花火大会ということですが、打ち上げ玉数や規模はどのくらいなのでしょうか?

今回の花火大会を盛り上げてくれる花火演出は、昭和25年創業・60年の歴史を持つ、『葛城煙火 株式会社』が担当します。

打ち上げ数は2日で約10000発!!

単純に考えて一日約5000発となると思われます。

二日間同じように開催されると言うことで、花火のみを楽しみたいという方たちもある程度分散されれば混雑も多少は回避されるかもしれませんね。

とはいえ、今年が久しぶりの初開催というちょっとイレギュラーなことで過去のデータがなくどう混雑するかなど予想がたてにくいですね。

セオリー通りに行けばやはり日曜日のほうが混むのかなと思っていますが。

そして花火大会の規模ですが、淀川の花火大会は打上数は非公開となっていますがこちらは来場者約43万人という桁違いの大阪では一番の規模です。

続いて富田林市で行われる教祖祭PL花火芸術が1日で1万発、大阪市北区都島区の天神祭奉納花火が5000発…となっています。

今年初開催となる泉南夏祭りの夢花火ですが、8月後半戦に大阪で行われる花火大会としては一番規模の大きな花火大会といえそうです。

ビーチから眺める花火は迫力満点!最大8号玉を超至近距離で体感できるそうですよ~!

泉南花火大会の入場料金は?

花火大会ですのでもちろん一般の方も楽しめますが、こちらの泉南の花火大会はミュージックサーカスフエスと同時開催ということで、一味違った花火大会をより楽しむためにスピーカーが設置された有料エリアが設けられています。

こちらの入場料は

※子供は6歳以上16歳未満です。

※ただし、6歳以下のお子様は保護者同伴でも有料エリアに入ることはできませんのでご注意ください!

ミュージックサーカスのチケットをお持ちの方はこの花火の有料エリア含め夏祭り会場のすべてのブースに入ることが可能です。

ミュージックサーカスのチケットご購入はこちらからどうぞ♪

ちなみに各イベントの入場には無料エリアと有料エリアがありますので時間とともにおさらいしておきましょう。

  • ミュージックサーカス(開場AM10:00開演11:00~20:00)…<有料>席によって料金は違いますがオールエリア入場可能!
  • 肉フエス(AM10:00~21:00)<無料
  • 海水浴(AM11:00~15:00)<ミュージックサーカスチケットが必要
  • カスタムカースタンスネイション(AM10:30~16:30)<単独チケット1500円
  • 盆踊り(PM18:00~20:00)<無料
  • 光と音の夢花火(PM20:00~20:40)<有料エリア大人2000円子供500円><有料エリア以外での観覧は無料

となっています。

ちょっとこう見ると複雑ですが、ミュージックサーカスをメインに考えている方はチケットがあればすべてのイベントを楽しめます。

そして花火をメインに考えている方は盆踊りや、屋台代わりに肉フエスには無料で(もちろん商品代はかかりますよw)入れますのでご安心ください。

ただフードやドリンク類はどうしても並んだりと待ち時間がかかることが予想されますので、特にお子様などいる方は飲み物などある程度持参していったほうがいいかもしれませんね。

ただし、ゴミは絶対に持ち帰るようにしましょう(*^^*)

Sponsored Link

 

おわりに

大阪泉州夏祭りのフィナーレを飾る泉南光と音の夢花火は2017年8月26日と27日の二日間行われます。

時間は両日ともPM20:00から20:40までを予定しています。

スピーカーが設置されている有料エリアには大人2000円子供(6歳以上16歳未満)500円のチケットが必要です。

同日開催のミュージックサーカスのチケットがあれば花火の有料エリアはもちろん、夏祭りすべてのブースを楽しめます。

無料エリアのみで楽しむ場合は夕方くらいから盆踊り、サンセット、肉フエス、花火という流れでお楽しみいただけると思います。

長年続いていながらもいろいろな事情でなくなってしまう花火大会もある中で、新しく花火大会が開催されるというのはとても嬉しく、明るい話題ですね。

泉南に復活した花火大会がこれから先長く受け継がれるような花火大会になって欲しいと思います。