2017年2月末から新しい戦隊モノがスタートしました!

その名も「宇宙戦隊キュウレンジャー」です。

うちの子も年中さんになるのでそろそろ解禁しようかなということで一緒に見ています。

最初はとにもかくにもエンディング曲のインパクトに完全に持って行かれた感ありましたが続けてみているとどうしても黄色のカジキイエローの人が気になりました。

そこで調べてみるとまさかの榊原徹士さん。名前までは知りませんでしたが島田紳助のヘキサゴンメンバーとのこと。

ヘキサゴンめっちゃ見てたー!!懐かしい!

ということで今回はヘキサゴン以来久しぶりに見た榊原徹士さんの現在の活動キュウレンジャーでの演技についてお届けします。

Sponsored Link

榊原徹士は現在キュウレンジャーのカジキイエロー!元新撰組リアンだった!

最近の戦隊モノと仮面ライダー出演はほぼ出世確定といえる「イケメン発掘枠」となっていますよね。

数えだしたらキリがないですが福士蒼汰さんや佐藤健さん、玉山鉄二さんなど人気のイケメン俳優はもとを辿るとたいてい日曜の朝の顔に行き着きます。

とはいえ出世枠から漏れてフエードアウトしてしまった役者さんが多いのも現実ですが、番組の内容以上に出演者が気になります。

そんな中気になったのがカジキイエローの人。

出典:Imgrum

 

独特な役どころなのもあり、そしてなんか見たことある気がするお顔が気になり新人さんかな?と調べてみたところ榊原徹士さんだった!というわけです。

榊原徹士さんは島田紳助さんのヘキサゴンフアミリーのメンバーで、同番組でプロデュースされた「新撰組リアン」のメンバーの一人でした。

新撰組リアンは2014年に解散していますが、その後も個人でドラマや舞台に出演し、今回のキュウレンジャーへの出演が決まりました。

ヘキサゴンから10年以上、地道に芸能活動を続けられていたのですね。

そして最近ではこんなところにも出演されていますよ!

実は見たことあったかもしれませんね。

見かけた時はこどもに「スパーダが宅配便してるよ~」なんて教えてあげようかなw

 

 

榊原徹士は本当に演技が下手?スパーダのわざとらしい演技

キュウレンジャーの榊原徹士さんを見ていてもう一点気になったのがその演技です。

特に「夢見るアンドロイド」の回を見ていてラプターに話しかけるところとかなんだろう…標準語に違和感を感じるのかな?

そしていちいち一歩前に出て喋るみたいな演技が妙にひっかかる…

言ってしまえば「演技が下手すぎる…」と思ってしまったわけですがその理由を考えてみました。

舞台経験が多いため一歩前に出るオーバーアクションが染み付いている

②実写ではあるものの非現実な世界なのでわざとキャラ設定をつくっている

出世の大チャンスを逃さまいと力が入りすぎてから回っている

 

すべて私の個人的な予想ですがどうでしょうか。

キュウレンジャーでの演技はお世辞にもうまいとは言えないと思いますがこのような理由があるとしたらその演技もわかるかなと思います。

実写だから違和感を感じますが、これがアニメになって声優としてアテレコしてるとしたらちょっと変わった喋り方もキャラクターになりますもんね。

まずは前菜から片付けよう!」とか「三枚おろしにしてあげよう!」なんてセリフ自体、どんなすごい役者さんが言ったとしても違和感あるかー!とw

だとすれば、宇宙人であるスパーダの役の榊原徹士さんの演技はうまいのかもしれませんね!

イケメンの榊原徹士さんがV6の岡田くんに似ている画像を集めたこちらの記事もよかったらご覧ください♪

スパーダの榊原徹士が岡田准一に似てる画像!キュウレンジャーイエロー

 

Sponsored Link

 

おわりに

新人起用が多いのかと思っていた日曜朝の戦隊モノシリーズの出演者ですが、キュウレンジャーのカジキイエロー(スパーダ)役を演じているのは榊原徹士さんでした。

榊原徹士さんはもと新撰組リアンのメンバーで、その後個人で活動されていて現在はキュウレンジャーの他にフアブリーズのCMにも出演しています。

ちょっとわざとらしいような演技が下手だな…と感じてしまったのですが、「宇宙人でお料理好きなヒーロー」というキャラクター設定には必要な演技なのかもしれないと思いました。

約一年続くこちらのシリーズ、今後の榊原徹士さんの演技やフードマイスターならではのお料理に関連した決め台詞のレパートリーにも注目していきたいと思います。

 

Sponsored Link