気がつけばメンバー三人になっていたKAT-TUNの亀梨和也主演の映画「PとJK」が2017年3月25日公開予定です。

公開に先駆けていろいろな番組などでプロモーションが行われていきますね。

事務所の先輩である嵐の番組「VS嵐」にも映画「PとJK」チームとして参戦。3月16日オンエア予定となっています。

今回は先輩であり主演の亀梨くんを差し置いて?話題となってしまう「PとJK」チームのメンバー西岡大吾くんについてご紹介します。

 

Sponsored Link

 

好きな四字熟語は「二宮和也」ファンも認める二宮信者の西岡大吾

映画「PとJK」に出演している西岡大吾くんは嵐や亀梨和也くんと同じジャニーズ事務所のジャニーズJr.です。

所属は関西を拠点に活動している「関西ジャニーズJr.」で、「なには皇子」という三人組のメンバーでもあります。

1997年1月9日生まれの現在20歳!

「好きな四字熟語は「二宮和也」」というのは彼的には本気なのでしょうが、すっかりネタとなっています。

西岡大吾といえば…「二宮和也!」と誰もが答えてしまうかもしれないというほどの熱狂的な二宮信者wだそうです。

ジャニーズといえば(いや、タレントさん全般ですかね)Q&Aですが、どんな質問にもほぼ二宮くんが絡んだ情報が返ってくるという筋金入りの二宮くんへのリスペクトぶりです。

過去にも尊敬する事務所内の先輩を公言する人はたくさんいましたが、ここまでの人はいないとファンも認めているようです。

ちなみにジャニーズでは特に好きなメンバーを○○担当、○○担などと呼びますがその中でもものすごい勢いでファンを楽しんでいる人のことを強火○○担と呼ぶそうです。

私も中高生の時には(何十年前ーーw)ジャニオタとして活動していましたが「強火担」初めて聞きました。

そんな強火二宮担な一面をいじられがちな西岡大吾くんですが、今ではすっかりジャニーズとは縁のない専業主婦な私でもなんか見覚えが…

 

朝ドラ2作品出演!ジャニーズ史上二人目の快挙!

そうです!朝ドラですよ!!

若干20歳にしてすでにNHK朝の連続テレビ小説2作品に出演しています。

一作目は2014年の朝ドラ「ごちそうさん」に杏さんと東出昌大さんが演じた夫婦のこどもの西門活男役として出演。

役作りのために坊主にしていたりとジャニーズだとは知らなかった人も多いかもしれません。

そして2016年の朝ドラ「あさが来た」では宮崎あおいさんの次男眉山養之助役で出演していました。

私は「あさが来た」を結構熱心に見ていたのですがこの可愛い子ジャニーズらしいね~なんて話していたものです。

こちらも昔の設定で裕福でないみかん作りを頑張る役だったので着物のような服のイメージしかなく、今をときめく「ジャニーズJr.」の衣装の西岡大吾くんを見ても、なんか見たことある気がするな~くらいで気づけませんでした。

ちなみにNHKの連続ドラマ小説にジャニーズで2作品に出演しているのは元男闘呼組の高橋和也さんと西岡大吾くんだけだそうです。

どちらの作品とも微妙な年齢ですが「子役」的な役だったので、次は少し時間が経ってから大人になった役で史上初の3作品目に登場して、ファンはもちろん、朝ドラファンを驚かせてほしいですね。

Sponsored Link

おわりに

私がジャニーズオタクだった数十年前はまだジャニーズブランド全盛期で絶対的な存在でしたが、今はそのジャニーズブランドが通用しなくなってしまっているように感じます。

ニュースやワイドショーにジャニーズ枠ができていたり、過酷なサバイバルロケがあったり、タブーにしきれないほどのグループの問題で自虐ネタを言えるようになったり…

ジャニーさんがまだご健在というのにもびっくりですが、昔の歌って踊れるだけのキラキラしたアイドルだけではヒーロー系俳優に勝てない時代。

ですがそんな中、グループができるまではなかなか日の目を見れなかった「ジュニア」の活躍はめざましく思います。

西畑大吾くんもオーディションを受けて役を勝ち取ったというように、先輩のバックで踊るだけではなく自ら「役者」としての仕事も勉強できる環境のようです。

西畑くんが二宮くんを好きな理由は「なんでもできる人」だから。

マルチな才能を持つ二宮くんも「役者」としての地位を自らの演技で確立しました。

ジャニーズの演技派役者として、「岡田准一」「二宮和也」そして「西畑大吾」となる日が来るといいですね(*^^*)

 

Sponsored Link