気が早すぎる気もしますが早くも2019年度前期の朝ドラのタイトルとヒロインが発表されました。

タイトルは「夏空」でヒロインは広瀬すずさんです。

今回はNHK朝の連続テレビ小説記念すべき100作品目「夏空」について…

あらすじと原作や実在モデルや脚本、ロケ地(撮影場所)や放送開始日程などお届けしたいと思います。

 

Sponsored Link

 

朝ドラ「夏空」の放送日程予定は?

朝ドラ次のヒロインは広瀬すずか~なんて思ってしまいますが、広瀬すずさんがヒロインを務める朝ドラ「夏空」は現在放送中のわろてんかの!!ですw

永野芽郁さんの「半分、青い。」、ヒロイン未定の「まんぷく」、そして広瀬すずさんの「夏空」になります。

だいぶ先すぎですねw

それにしても広瀬すずさんって朝ドラ出演歴ないんですね~まずそこにビックリですが朝の顔には申し分ない配役となったのではないでしょうか?

ちょっとすでにヒロインを人気の女優が名を連ねる形になっていますので「まんぷく」のヒロインには注目が集まりそうです。

 

ということで「夏空」の放送日程予定は

2019年4月から9月にかけての全154回を予定されています。

4月の第一週の月曜日はちょうど1日なので4月1日もしくは8日からのスタートとなると思われます。

正式発表されましたら情報更新していきます。

 

朝ドラ「夏空」のあらすじ・ストーリーと脚本は?

「夏空」の脚本は大森寿美男さんで、朝ドラは石原さとみさんが出演していた「てるてる家族」に続いて二度目です。

「てるてる家族」…懐かしいなー若い頃好きだった錦戸くんがめっちゃおとなになってでているのを見てビビった記憶があります(*^^*)

とてもおもしろかった印象があるので今回も楽しみです。

大森寿美男さんは最近では「フランケンシュタインの恋」なんかも描かれているんですね(*^^*)

プロデューサーは福岡利武さん、制作は統括は磯智明さんとなっています。

ではあらすじ・ストーリーです。

 

1946(昭和21)年初夏、戦争が終わり、奥原なつ(9)はひとり、養父の柴田剛男に連れられ、北海道・十勝にやって来ました。

養女として、なつを引き取った酪農家族・柴田家は北陸からの開拓移民です。

剛男となつの父とは戦友で、もしもの時は、お互いの家族の面倒を見るという約束をしていました。

剛男の義父・泰樹は、なつのことを働き手にもならない、厄介者と言いながらも内心、不 憫に思っていました。

しかし子どもながらに、ここで生きると覚悟を決めたなつは、牛馬の世話や乳搾りを懸命に手伝います。

こうした頑張りを泰樹とともに見ていた剛男の妻・富士子は、なつをこの家に迎えるように泰樹を説得します。

やがて泰樹は、孤児だからといって甘やかしたりせず、生きる術すべをとことんたたき込んでいきます。

なつもまた、天真らんまんな子どもらしさを取り戻していきます。

小学校に通い始めたなつは、素敵な馬の絵を描く少年・山田天陽と出会います。

天陽から当時、アメリカでブームになっていた漫画映画(アニメ映画)の魅力を教えられ、なつは〝絵が動く〟こんな夢のような世界があるのかと感動します。

やがて高校生になり、天陽が美術大学に進みたいという夢を語ると、なつも自分の将来について考えるようになります。

なつもまた天陽の影響で、絵を描く仕事につきたいと思うようになっていたのです。

ですが養父の剛男はなつが、一人息子と結婚して、牧場を継ぐことを望んでいました。

そんな折、生き別れていた兄が、東京で元気に働いていると知らされます。

なつに旅立ちの日が近づいていました……。

出典:NHKドラマより

戦争後のもう一度日本を立て直すという時代の家族を失った少女が、人との関わり合いの中で育つこと、そして今や日本が世界に誇れる「アニメ」の世界をテーマにしたお話のようですね。

戦争後の北海道というのがあまり見ない組み合わせと言うか新鮮に感じました。

 

あらすじだけでもたくさんの気になる登場人物がでてきますね。

今後のキャスト発表も楽しみです。

Sponsored Link

 

朝ドラ「夏空」の原作と実在モデルは?

「夏空」には原作はありません

大森寿美男さんのオリジナル作品になります。

そして主人公の生涯をメインに描かれることの多い朝ドラですが主人公奥原なつの実在モデルもいないようです。

完全オリジナルドラマということで、最近で言えばひよっこに近いスタイルになりそうですね。

物語の始まりは9歳のなつこと「なっちゃん」のようですので最初は子役が起用されると思います。

こちらも注目されそうです!

 

朝ドラ「夏空」のロケ地(撮影場所)はどこ?

「夏空」はおもに最初の「北海道編」から旅立ち後の「東京編」に分かれての撮影となると予想されます。

北海道でのロケは2018年の夏頃クランクインし、十勝地方などで撮影が行われる予定です。

来年(2018年)の夏頃から北海道で広瀬すずさんやキャストの方を目撃できそうですよ~!

広い北海道の中でも戦後の設定なので札幌などではなく、広い牧場などがロケ地となりそうですね。

関連記事☆夏空キャスト相関図や配役!ヒロイン広瀬すずの奥原なつの相手役は誰?

詳しいロケ地情報がでてきましたら追記したいと思います。

 

Sponsored Link

 

おわりに

2019年4月スタートの朝ドラは「夏空」でヒロインを広瀬すずさんが演じられます。

「夏空」は原作のない大森寿美男さん脚本のオリジナル作品でヒロインの奥原なつには実在モデルもいないようです。

戦争孤児の「なっちゃん」が北海道の大地で成長しアニメーターになっていく物語です。

少し先になりますが楽しみにしたいと思います。