メンズ、レディースともに人気のアパレルブランドナノユニバースは、毎年福袋でもとても注目されています。

値段で内容が違うとなると予算に合わせて選びやすいですが、ナノユニバースのメンズの福袋は毎年”パターン違い”で4種類販売されています。

ということでこのナノユニバースのメンズの福袋の”パターン”違いについて、2018年購入の参考までにパターンの傾向や、人気のパターンはどれなのか調べてみたいと思います。

Sponsored Link

ナノユニバースのメンズの福袋のパターン違いとは?

ナノユニバースの予約福袋は近年は価格は15000円(税抜き)のもの一種類となっています。

※店舗販売のみ1万円のものも用意されています。

内容次第というところもありますが、10000円の福袋も多い中、15000円一種類で展開するナノユニバースはちょっと高いな…という印象の方も多いようです。

ですがそこはナノユニバース!!ということで期待を込めて、価格なりの満足を求めてたくさんの方が購入される福袋人気ブランドです。

ではナノユニバースの福袋の”パターン”違いとは何なのか、ということですが同じ値段で中身が違うということになります。

これが中身が全く違う内容であれば面白みもあるのですが、形や色が微妙に違うアイテムが微妙に混ざったパターンとなっています。

2017年の例でいうと

  1. 半袖Tシャツ2枚
  2. ボーダーカットソー1枚
  3. ブルゾン1着
  4. コート1着

4種類5着が共通する内容になります。

このうち

  1. 半袖Tシャツ黒とグレーの2枚(※Tシャツは全パターン共通カラー)
  2. ボーダーカットソー(色違いあり)
  3. ナイロンブルゾンまたはフリースブルゾン(※ブルゾン型違い)
  4. モッズコート黒またはモッズコートカーキ(※モッズコート色違い)

となっていて、3と4のブルゾンとコートの組み合わせが変わる4パターン、という展開です。

2016年、2015年も同じパターンなのでアウター全種類欲しい場合は色と型が異なるパターン2つを調べて購入しないとどこかで内容が被ってしまいます

インナー類も大抵は色違いが用意されていますがあまり代わり映えしないというのが素直な感想ですね。

ただ、無地TシャツやボーダーTシャツはど定番ですから長く着れますし、毎日でも着たいヘビロテアイテム!

なのでダブってもかまわないという方はアウター違いで購入するのもありかもしれません。

ナノユニバースメンズ福袋2018の予約開始日はいつから?中身ネタバレ画像

ナノユニバースの過去の中身がどんな感じか気になる方はこちらを参考にされてくださいね(*^^*)

ナノユニバースのパターンの傾向は?

福袋では型違い色違いで展開されるメインアウターを中心に考えると

  • 2014年→「パターン1と2」「パターン3と4」が似ている内容
  • 2015年→「パターン1と3」「パターン2と4」が似ている内容
  • 2016年→「パターン1と2」「パターン3と4」が似ている内容
  • 2017年→「パターン1と3」「パターン2と4」が似ている内容

となっていました。

が上記はメインアウターが似ているということでもう一つライトジャケットのかぶりも防ぐためには

2017年分は「1と4」もしくは「2と3」を購入でかぶりなしでした!

ちょっとだんだんこんがらがってきましたがw

2018年は「パターン1と2」「パターン3と4」が似ている内容になると予想!

つまり2つ以上購入するときは

「パターン1と3」もしくは「パターン2と4」で購入すればメインアウターが被らないように購入できるのではないかと思います。

…が、これはあくまでも予想になります。

そしてかぶらないとはいっても色違いになることは前提ですし、ライトジャケットの組み合わせもあるのでどうせなら違うブランドを買ったほうがいいのでは?と思ってしまう自分でしたw

Sponsored Link

ナノユニバースの人気のパターンはどれ?

当たり、ハズレで評価されることの多い福袋ですが、総合的に人気となるパターンはメインのアウターが定番カラーのもの、となります。

同じようなの持ってるよ!となってしまうことも多いかと思いますが、同じ形であればやはり好みが分かれるようなエンジ色よりは黒カモフラ柄よりは黒、となります。

そのブランドが大好きで福袋を買う方も多いとは思いますが、本当に洋服やファッションが好きな方は福袋ではなくアイテムを自分の目で選んで購入するほうが圧倒的にお得だと思います。

ただ、あまり洋服に詳しくない方や興味のない人にとって、決まった値段でコーデが完成してしまうような福袋はとても便利ですね。

福袋の中身を紹介する動画など見ていると、面白いことに同じものを紹介していても、

おしゃれな人が紹介している→福袋の内容は福袋仕様のそれなりな内容…だけど着こなしを見ればかっこよく見える!!

おしゃれには無縁そうな人が紹介している→とりあえず福袋の内容全部着てみるとなんかおしゃれっぽく見える!!

という不思議な現象が起こりますw

つまり、福袋はそれなりのトータルコーディネートが計算された内容になっているので全部合わせてみればかっこいい着こなしになる、ということですね。

なので、組み合わせなどがよくわからない人は福袋を信じてそのまま着ればおしゃれに見えること間違いなしです。

人気、不人気も個人の好みが激しいファッションアイテムですから、定番に勝るものはありませんが、例え好みでないカラーが合ったとしても福袋内コーデを素直に着用すればかっこよく決まると思います!

基本トップスで構成される福袋を、お手持ちのボトムに合わせるだけで新しいコーデが完成する福袋、ぜひゲットしてみてくださいね\(^o^)/

おわりに

毎年注目されるナノユニバースのメンズ福袋のパターン違いとは、メインアウターとライトジャケットの色違い型違いの組み合わせのことで毎年4つのパターンで販売されています。

意図的なものかはわかりませんが、過去のパターンの組み合わせ方を見ていくと、2018年の福袋を被らないように2つ購入したい場合

「1と3」「2と4」のどちらかで購入すれば被らない確率が高いのではないかと予想します。

人気のパターンは定番色でない物があった場合や、柄物が入る場合はやはり定番色のもの黒アイテムのものが人気や当たりと言われることが多いですが、普段自分では選ばない色が入っていることによって

  • 新たな自分を発見できる
  • コーデのマンネリ化を解消できる
  • 手持ち服の幅が広がる

こともあるので一概には言えません。

当たりハズレは個人の好みがありますが、普段着れる!と愛用できるアイテムであれば当たり、ごめん…着なかった…となってしまえば外れだったということですね。

ですが当たりも外れも自分次第!年始の縁起物ですし、そこが福袋の醍醐味

ナノユニバースが選んだ商品なわけですから食わず嫌いせずにまず着てみると新しい自分に出会えるかもしれませんね\(^o^)/

2018年のパターン内容がわかりましたらまた追記していきたいと思います。

Sponsored Link