7月28日放送スタートの金曜ナイトドラマ「あいの結婚相談所」の主演の山崎育三郎さんが演じる藍野真伍(あいのしんご)のキャラが強烈と話題です。

山崎育三郎さんはドラマの主演だけでなく、ドラマ内でも歌い、踊るという得意分野をいかんなく発揮し、主題歌までも担当することになりました。

そんな中放送前にスポットとして流れているPR動画で見れる藍野所長の決め台詞、「結ばれました」。

これが流行りそうな予感しかしません!w

ということで明日から、いや今すぐから使える「結ばれました」の決め台詞の言い方とポーズの仕方を解説したいと思います。

Sponsored Link

あいの結婚相談所の藍野所長(山崎育三郎)の役どころとは?

ミュージカル界のプリンスこと山崎育三郎さんのミュージカル仕込みの演技やあの眼力

最初はちょっと引き気味に見ていてもいつの間にか気になってしょうがないという不思議な魅力を持つ本当に王子様のような方ですね。

この山崎育三郎さんが「あいの結婚相談所」で演じる藍野真伍とは…

  • 元動物行動学の准教授で、「あいの結婚相談所」所長。
  • あらゆる動物や昆虫の生態に詳しく、昆虫の生態と依頼者の性質を重ね合わせることを得意とする。
  • 冷淡な印象で周囲の神経を逆なでする言動が多い。
  • なぜか歌の素養も持ち合わせている。

という不思議なキャラクターで、これだけ見ると一件博士のような地味なイメージをもたれる方もいるかもしれませんが、この藍野は地味どころか派手

どこに売ってるの?!といいたくなるような花柄のスーツや王子のような服装に身を包み、動きも喋り方もとにかくクセが強い!!

強烈毒舌キャラです。

この藍野所長が結婚相談所でいろいろな手を使ってカップル、結婚相手を見つけ出し結婚を成立させるという話になっています。

100%結婚を成立させてしまう藍野の毎回の決め台詞が「結ばれました」です!

藍野所長(山崎育三郎)の決め台詞「結ばれました」の言い方は?

こちらの番組PR動画の最後に決め台詞の「結ばれました」がでてきますので、その前の育三郎様に度肝を抜かれますが見逃さずに見てみてください!

お金?幸福?子孫繁栄?」の動きヤバっ!w

い、いっくーーーーん!!!!と思っていたらあっという間に終わってしまいますね。

ついついリピートしてしまいますw

藍野所長の決め台詞「結ばれました」確認していただけたでしょうか?

言い方としてはむすばれまっしった♡という感じですね。

あいの結婚相談所「結ばれました」ポーズの仕方と使い方は?

もう所長の虜になりましたか?w

では「むすばれまっしった」のポーズを詳しく見ていきたいと思います。

動画でもあるように両手をパーの状態にしっかり広げた状態から、

親指と人差指をくっつけて「オッケー!」のポーズを作ります。

指はきれいにしっかり広げて動きは滑らかに艶っぽく!w

そのオッケーのポーズの親指と人差指を鎖のように両手で交差させるのが「結ばれました」ポーズの最終形になります。

こちらが美しい「結ばれました」ポーズとなっております。

なかなか育三郎様のように滑らかかつセクシーにはできませんがポーズ自体は簡単ですね!

これ、成立しちゃったカップルには2人で手を交差してプリクラとか撮ってほしいな~と思いました。

もちろん「結ばれました」って書いてくださいね(*^^*)

友達同士で撮る時は…藍の所長方式で自分で結ばれましょうかねw

プリクラのみならず、インスタグラムTwitterなどSNSでもこの「結ばれました」ポーズが大流行するのではと密かに予想しています。

山崎育三郎さんが歌われる主題歌の「Congratilations」は新しいウェディングソングになってほしいという結婚ソングになっているそうです。

これから結婚される方はぜひこの曲と「結ばれました」ポーズも取り入れてほしいですね。

Sponsored Link

 

おわりに

ドラマ「あいの結婚相談所」で山崎育三郎さんが演じる藍野所長こと藍野真伍のキャラクターが濃くクセが強いと話題です。

中でも結婚を成立させた時に出る決め台詞結ばれました」がポーズとともに流行りそう!

ということで決めゼリフの言い方「結ばれました」ポーズを解説してみました。

ぜひ皆さん、結ばれてる人も結ばれてない人も結ばれたい人も取り入れて藍野所長の恩恵をあやかりましょう(*^^*)

Sponsored Link