日曜朝7時半から放送中の「宇宙戦隊キュウレンジャー」。

最初から話題となった志村けんの変なおじさんのような動きのエンディング曲「キュータマダンシング」の振り付けが突如変わっていました!

すっかり浸透して子供も夢中で踊っていたのになぜエンディング動画の振り付けが変わったのでしょうか?

「ラッキーがおどってみた」の変わった後の振り付けのダンス動画もありますよ!

そして夏だけ限定でキュータマダンシングが音頭になった!

キュータマ音頭の情報もお届けします!

ぜひ皆で新しくなったキュータマダンシング!を踊りましょーーー\(^o^)/

Sponsored Link

キュウレンジャーテレビ夏期期間&映画限定「キュータマ音頭!」

7月23日からついにテレビ放送のエンディングが「キュータマ音頭!」に変わりました!

※現在(9月3日より)はちょっと変わった通常版に戻っています。

エキストラ募集の話があり999人と踊ったというキュータマ音頭!、すでにこの時ホウオウソルジャーとして追加戦士となった南圭介さんも撮影に参加されてたんですねー!!

キュウレンジャーメンバーのそれぞれの盆踊りスタイルの浴衣姿などみんな素敵すぎて何度もリピしてみたくなりました!

歌手の松原剛志さんもいらっしゃいましたね!

見事に振り付け変わらず音頭になっているというのがすごいですね。ちょっとテンポも遅くてより踊りやすいかもしれませんね。

キュータマ音頭の詳しい情報はこちらの記事もお読みください(*^^*)

キュータマ音頭!の発売日はいつ?特典や歌詞や振り付けダンス動画は?キュウレンジャー

 

キュータマダンシングの振り付けが変なおじさん風のから変わったのはなぜ?

ゴールデンウィークに入り、キュウレンジャーなど各地でキャラクターショーも開催されていますね。

キャラクターショーでは最後にみんなでキュータマダンシングも踊るようで楽しい各地のショーでの動画を見るのが楽しみです。

そんなゴールデンウィーク入ってからの4月30日のキューレンジャーの放送で衝撃が走りました?!

まさかのエンディング動画の振り付けが変わっていたのです!

しかも1番メインのサビの部分。変なおじさん風のところです。

最初はあの動きに拒否反応があったものの子供は最初から大ウケ、そしておとなももうすっかり慣れて楽しく踊っていた矢先のことだったのでびっくり!

「なんで…?!なぜ…?!」とはてなマークだらけです。

キュウレンジャーキャストの皆さんは公式の航海日誌や、それぞれのTwitterなどでオフショットなどもたくさん公開していますが今回のエンディングの振り付けに関しては今の所触れている方はいませんでした。

が、エンディングソング「キュータマダンシング!」を歌われている松原剛志さんは放送前後にこんなつぶやきをされていました。

 

 

 

マイナーチェンジ」…とな?!

女の子も思い切りできるダンスにパワーアップって…やっぱり動きの問題があっての変更なのかな…?

いやいや女のおばさんは最初から元気に思い切りダンスしてましたよ!!と言いたいところですがやはり若い女の子には抵抗があったのでしょうか。

振り付けが変わった理由についてはやはりあの動きが子供によくないのでは…?なんて噂されていたりしますが、それだったらもっと早くに変更になっていると思うんですよね…

これだけ広まって全国各地でも踊っていたらもう止めようがないし^^;

そしておとなは変な色メガネを持っているせいでか腰つきが…とか動きが…なんて考えてしまいますが子供は純粋に振り付けとして楽しんでいると思いますのでそれが理由とは考えにくいような…

変なおじさんも長年に渡って愛されていますしねw

ということで、私個人的には2月から放送スタートして約丸2ヶ月、新鮮味をととりいれるいう感じでバリエーションを増やしたのではないのかな?と思います。

まあまだ2ヶ月なんで十分最初の振り付けで楽しんでいるところではあるのでなんともいい難いですが…

問題があって急遽変更するために撮り直したというよりは最初から何パターンか振り付けもあったうちの一つなのではないかと。

キュウレンジャーのエンディング動画は画面下の2つのキュータマの中で踊るメンバーがその回のメインキャラだったり、ショウロンポーとコグマスカイブルーが登場したことでちょっとずつ変化があったりと毎回ちょっとした違いがあるのも楽しみの一つですよね。

これから元の振り付けに戻ることもあるのか、本当に問題があって変更になったのか真実が明らかになるのかわかりませんが、分かり次第追記したいと思います。

こちらはキュータマダンシング!を歌う松原剛志さんとシシレッドとオープニングを歌う幡野智宏さんとホシミナト役の松本寛也さんがイベントで踊るキュータマダンシング!です。

 

さすが歌い込んでる松原さんはダンスのキレが違いますねw

松本寛也さんがかっこいい…

後ろの子どもたちも(おとなも)とっても楽しんでる様子を見ると、振り付けの変更はバリエーションを増やすためという理由であってほしいな…と切に願います。

封印するにはあまりにももったいない楽しいラッキー池田さんの振り付けでした。

 

キュータマダンシングの新しい振り付けはこちら!

今回変更となった振り付けはサビの

「キューキューターマ、タマタマキュッキュー♪」のところで

「キューキュー」で手をおへそ前で二回合わせるのは変わりませんが、「ターマ」のところで右手は高く上に伸ばしたまま左手(セイザブラスターをつけた方)だけワクワクする時のポーズのように腕を曲げて体に二回引き寄せます(説明むずかし~!w)


松原剛志さんが言うとおり女子には前より踊りやすい振りになったかもしれませんね。

こちらが今流行の歌ってみたシリーズのパロディ?!「ラッキーが踊ってみた」動画です。

ラッキー、いつも幸せそうで癒やされますよね(*^^*)
各地で行うショーのスーツアクターさんもまた覚え直しとなると大変ですね。一部だけとは言え大事な部分なだけに最初のが体に染み付いてたら間違えそうw

振り付け的にはかっこよくなった気はしますが、最初のに慣れているだけにまだ違和感がありますね。

ですがこれまたすぐに慣れるでしょう。

こんな早くに振りのマイナーチェンジがあったということはこれからまだまだ長い期間の間にはまだ何パターンかあるかもしれませんね。

ラッキー池田さんの引き出しは無限大?!毎回エンディングも見逃せません!!

ちなみに振り付け変更前からコグマスカイブルーの小太郎くんが増えたり、ショウロンポーが増えたりの中で途中画面右上からバッとでてくるショウロンポー司令がかわいくて大好きです。

そして今まで気づきませんでしたがUFOに乗って画面左と右をフワフワ飛んでいるアフロマンはホシミナトさんだったのですね!

今更気づきました。

 

またどこかでホシミナトでてほしいなー。

 

冒頭で触れた全国各地で行われているショーというかイベントでもさっそくキュータマダンシング!は新しい振り付けが披露されているようです。

エグゼイドの主題歌を聴いてノリノリのシシレッドが見れる動画ありw

キュウレンジャーエンディングの振り付けはショーでも変わっていた!動画

これは本気で覚え直し決定ですね!!

体が覚えてるとついつい反射的に前の動きになりそうですが、テレビのようにやり直しの効かないイベントスーツアクターさんたちは大丈夫でしょうか?!

10月1日からはニチアサの時間がお引っ越し!

いよいよ時間帯が変わってしまいますね。

子供はビルドが先にあるのは不思議に感じるかもしれませんね。

子供も母も喜ぶなりきりキッズコーデ記事を書きましたのでお時間ありましたらぜひご覧ください!

仮面ライダービルド桐生戦兔になりきりトレンチコートキッズコーデ!画像

 

Sponsored Link

おわりに

4月30日放送分からキュウレンジャーのエンディング曲の「キュータマダンシング」のサビの振り付けが変更になっています。

キュータマダンシングを歌われている松原剛志さんのツイートによると「マイナーチェンジ」ということですがなぜこのタイミングで振り付けが変わったのかという明確な理由は公表されていません。

下品?なんて最初言われていた振り付けは早くも封印されてしまったのかまたでてくるのかわかりませんが、新しいかっこいい振り付けを柔軟な子供はすぐに、そして親は必死に覚えることになりそうです。

来週からは待ちに待ったスティンガーの兄スコルピオのお話が早くも始まるようです!

楽しみですね!!

 

Sponsored Link