キューキューターマ♪タマタマキュッキュ

2017年2月末からスタートしている新しい戦隊モノ「キュウレンジャー」皆さん見てますかー?!

最初はとにかくエンディング曲のインパクトにびっくりしましたが今ではすっかり頭から離れず必死に踊りも覚えたくなってしまっています。

ということで今回はちょっとお下品でダサいと話題のキュウレンジャーのエンディング曲についてと、あの大物芸人を彷彿させるサビの振り付けは誰がしたのか、動画ありでお届けします!

Sponsored Link

キュウレンジャーの下品な歌詞のエンディング曲、歌っているのは誰?

日曜朝7時30分から放送中の「宇宙戦隊キュウレンジャー」のエンディングテーマが何かと話題ですね。

キュウレンジャーを見てない方も一度は聴いて見る価値があると思うこちらの曲。

タイトルは「キュータマダンシング!」

作詩:ショウ・ロンポー/井上望
作曲:平沢敦士
編曲:川瀬智(Project.R)
歌:松原剛志(Project.R)

となっています。

作詞のショウ・ロンポーって誰?と思った方も多いかと思いますが、キュウレンジャーの司令官的な存在(といっても毎回出動するキュウレンジャーを選ぶためのガラガラくじを回すために踊ってるだけ…w)のこのリュウみたいな人?のことです。

出典:livedoor Blog

見た目はかっこいいですが(どちらかというと敵みたいですよね)ものすごい道楽者って感じのキャラで、毎回スポットを浴びてのダンスタイムがあるのでがそのダンスがまた古いサタデーナイトフィーバーを彷彿させるダンスです。

この人なら今回のエンディングテーマの歌詞を書いたというのも納得、と言った感じです。

そして歌っているのは松原剛志(38歳)さん。

 


左の方が松原さん、そして右の方は主題歌を歌われている幡野智宏さんです。

松原さんは過去の戦隊モノ(ゴーカイジャーやキョウリュウジャーなど)やウルトラマンなどでも主題歌や挿入歌をたくさん歌われていて、ミュージカルに多く出演されています

スポットライトを浴びて一人キュータマダンシング!そしていると思われるこちらの画像、素敵です。

「♪レッツゴーレッツゴーカーイジャー」というサビのゴーカイジャーのオープニングがさわやかな印象だっただけに今回のエンディングは同じ人には思えませんねw

タマタマ連呼がとにかく下品だと言われてますが人間って不思議ですね。毎週聞いてるとだんだん違和感も羞恥心もなくなりますw

 

 

キュウレンジャーショーでも披露されているダサい「キュータマダンシング!」動画

何はともあれ聴いたことある人も聴いたことない人もそんなに下品とかダサいとか言われるととにかく聴きたくなりますよね。

私のお気に入りのこちらのショーで披露されたキュータマダンシングをどうぞ!!

最高w

最初からちょっとズレ気味だったヘビツカイシルバーの最後の方とかとにかく面白いですw

ついシルバーに目が言って本題から外れてしまいましたがこちらの曲とダンスいかがですか?

歌われている松原さんのコメント

もちろん今回も歌って踊れるエンディング曲ですが、これまでとはちょっとテイストの違うナンバーになっていますよ。お父さん達には懐かしいような(?)お母さん達には苦笑いされるような(!)子供達にウケること間違いなしのダンスが盛り込まれています!

このコメントがすべてを物語っていると思ってしまいました。この曲どこまで本気なんだろうと思っていましたが歌われているご本人の口から「お母さんたちには苦笑いされるような」と突っ込んであるのを見て、なぜかホッとしましたw

動画にも少し写っているとおり子供は大喜びですよね。

我が家も毎日「キュータマダンシング!」してますよ~。

最初は抵抗あるかもですが、恥を捨ててまず楽しんでみてください!!

曲の途中だんだん早くなるところがあるのですが、めっちゃ楽しいですw

キュータマダンシングのサビの振り付けは志村けん?

歌詞も気になりますがお父さん、お母さんはやっぱりサビのあの振り付けが気になったのではないでしょうか?

志村けんさんの鉄板ネタ「変なおじさん」を彷彿させるあの動き!!

最近のエンディングテーマは歌って踊れるが当たり前になっていますが、どの曲も有名な振付師の方が振り付けされてることが多いです。

今回のキュータマダンシングの振り付けは志村けん…さんなわけはなく、動きで読めた方もいるかもしれませんがラッキー池田さんですね。

ラッキー池田さんの振り付けはちょっと引くぐらいのインパクトがすごいですよね。「えっ…」て思うんだけど気づいたら踊っちゃう、みたいな。

そうとう昔から活躍されてますが未だに愛され続けるラッキー池田さんの振り付けはラッキー池田さんにしかできないものなんでしょうね。

そしてお父さん、お母さん世代にありがちなのですが、サビの部分で前二回手を合わせた後思わず次後ろで二回やってしまいます!

これをちゃんとキュータマ風の動きに覚えるのが意外と難しいんです。

つまり子供の頃どれだけ「変なおじさん」の動きをマネしていたかがバレますw

必死に踊りながら気づいたら親だけ変なおじさんやってるということが多々あるのでそれもまた面白い!

ぜひ子供と一緒になって踊ってみてほしいと思います。間違いなく笑顔になれます!

Sponsored Link

おわりに

お下品な歌詞とダサい振り付けのダンスが話題となっている「宇宙戦隊キュウレンジャー」のエンディングテーマ、「キュータマダンシング!」いかがだったでしょうか?

一度聴いてしまうともれなく脳内リピートが発生してしまう独特な曲調と歌詞、そして歌声。

こちらを歌っているのはゴーカイジャーで主題歌を歌っていた松原剛志さん

そして最初はドン引きしてしまったとしても知らず知らず踊りたくなってしまう志村けんさんの変なおじさんのような振り付けを担当したのはラッキー池田さんでした。

踊ってみたくなりませんでしたか?

とりあえず動画を二回以上見てしまった人は間違いなく踊ってしまう日は近いですねw

そして洗い物しながら「♪キューキューターマ、タマタマキュッキュ」と口づさんでしまいますので、お買い物中などに無意識のうちに歌わないように気をつけましょうね~!!

 

Sponsored Link