女優の高畑淳子さんが舞台製作発表会見に出席した際、レポーターの口を塞いだという事件?!が起きたそうです。

その画像を見るとまるでドラマのシーンのような迫力にも見えます。

なぜこのようなことになったのか、そして高畑淳子に口をふさいでガードされてしまった女性芸能レポーターは誰なのか調べてみたいと思います。

Sponsored Link

高畑淳子レポーター口ふさぎ事件の全貌

8月23日、都内で行われた舞台製作発表会見に出席していた女優の高畑淳子さん62歳。

舞台はNHK朝ドラ「あさが来た」でも題材になった広岡浅子の話で『土佐堀川 近代ニッポン―女性を花咲かせた女 広岡浅子の生涯』と言う作品で、高畑淳子さんが広岡浅子を演じることとなっています。

この日は奇しくも息子裕太23歳が強姦致傷容疑で逮捕(のちに不起訴になります)されてから、ちょうど丸1年となる日でした。

なんだかもっともっと前のような気がしますが、そういえば数日後に放送予定だった24時間テレビにも出演が決まっていて大事になっていましたよね。

そういえば話題となってる24時間マラソンランナー、高畑淳子さんだったら超びっくりでしたがさすがにないか…^^;

にしてもまだあれから一年なんですね…びっくりです。

 

話がそれましたが会見では舞台で広岡浅子の娘が反抗期になる設定もあり、

女性レポーター「子育てもテーマとなっていますが、ご自身も子どもさんにも反抗期は…」

と無理やりのようにも思えますが作品に息子を絡めた質問が飛ぶと、高畑淳子さん自らがレポーターの口をふさいでガードしたそうです。

その時の画像がこちら!

見事なディフェンス!!w

画像では一見緊迫したシーンにも見えますが、いずれも笑顔の和やかムードだったそうです。

高畑「あ!ごめんなさいね、お化粧が…ごめんなさい、皆さんもお仕事だとわかっているんですけど、お察しください暴力的ですみません

と頭を下げたそうです。

その後「9回転んでも10回起き上がる」という作品のテーマにちなみ

レポーター「高畑さん自身はどれくらい転んでいますか?」

高畑「数えたことはないですけど、同じくらい転んでいるんじゃないかなと思います。立ち上がるまで時間がかかりますけど、ものすごくしつこいたちなので、忘れないことは絶対に忘れないです

と意味深な発言をしましたが不穏な空気になったことを察したのか

高畑「ちょっと助けてください」

と助けを求めたそうです。

落ち込んだ時の立ち直り方については

高畑「うーん、そうですね…お芝居があることですかね。けいこ場でものを考える時間があるので、ありがたいです。ほら、またそうやって…」

と困惑しながらも返しました。

レポーター「きょう8月23日は…」

と裕太に関する直接的な質問になりそうになったときは、

関係者「本件と関係がない質問なので、それはちょっと…」

と制止しました。

途中高畑さんに浴びせられる質問に、娘役の三倉茉奈(31)は「お母さんをいじめないで」とフォローし、共演の田山涼成(66)からは「あと2、3年もすれば忘れるよ。笑ってりゃすんじゃう」とはげまされたものの、高畑さんは「女を分かってないねぇ~」と笑顔で返していたそうです。

会見終わりに高畑淳子さんは、口をふさいだレポーターに再度謝罪して、その場を後にしました。

 

Sponsored Link

高畑淳子に口を塞がれた芸能レポーターは誰?

このきれいな和装でのこの口塞ぎ画像、見事にドラマのワンシーンのように見えてしまいますが本気半分、冗談半分という感じだったようですね。

出典:ライブドアニュース

 

それにしてもこの写真取ったカメラマン、最高ですねw

ではこの女性芸能レポーターは誰だったのでしょうか?!

こんなに思いっきり写ってしまっていますがwこの方見覚えあるんですが、どうしても名前が思い出せません(><)

ミヤネ屋とかで見たことあるのかなーよくお見かけする顔ですよね?!

現在調査中ですのでわかりましたら追記させていただきます(><)

ドレイス様からコメント頂き、平野早苗さんではないかという情報をいただきました。

そうですそうです!私が思っていたのもこの平野早苗さんでした!

目を瞑って顔も半分手で覆われて隠れている画像なので100%とはいえませんが今回高畑淳子さんに口を塞がれたのはレポーターの平野早苗さんではないかと思います。

平野リポーターはミヤネ屋ではなくとくダネのリポーターをされている方でした。

平野早苗リポーターは8月20日に61歳の誕生日を迎えられたばかりで、高畑さんとは一つ違いですね。

 

 

ちなみに高畑淳子さんとこのレポーターの方は旧知の仲とのことなので高畑さんはレポーターの顔を知っての今回の行動だったようです。

ただタレントと芸能リポーターの旧知というのはある意味因縁的なものもあるのかもしれませんね。

還暦超え女性のバトルとなった今回の会見…この2人はやはり裕太さんの事件の件で高畑淳子さんが行った謝罪会見でも顔を合わせているようです。

わたし的にはレポーターの仕事もわかるけど成人した息子のことをこれ以上母親に聞かなくてもいいのでは…そんなに息子裕太さんについての話し聞きたいかな~と思ったので今回の口塞ぎという技にでた高畑淳子さん面白いなと思ってしまいましたw

しつこい質問やや関係ない話をぶっこんでくるレポーターに嫌な顔をしたりあからさまに逃げたり強制的に会見を終わらせて立ち去るのは見たことありますがまさかの口塞ぎ!!w

しかも62歳の着物を着た女性が女性の口を塞いでるんですから…すごすぎます!

ご本人も暴力的でといってますが、カゲで暴力的なことをするんじゃなくて必要以上にカメラが有る前で堂々と向かっているのはある意味気持ちがいい気もします。

まー今回の件に関しては賛否両論あると思いますが、なかなかない例になりましたね。

レポーターの方もさぞかしびっくりしたでしょうねw

ドラマ「屋根裏の恋人」でもかなり自虐ながらも迫真の演技をみせていた高畑淳子さん、もちろん可愛さ余って息子さんを甘やかせて育ててしまったところはあると思いますが、高畑さん自身のお仕事の場で息子さんの話を出す必要はないのではないかなと私は感じました。

 

Sponsored Link