夏休みとお盆休みに入る方も多い2017年8月12日土曜日に大分県別府市にある城島高原パーク死亡事故が起きてしまいました。

事故は城島高原パークでも人気ナンバーワンのアトラクション、木製ジェットコースター「ジュピター」で起きました。

一番の繁忙期でもあるこの時期ですが翌日となる8月13日以降の営業はどうなるのでしょうか?

また、ジュピターの運行予定はどうなっているのでしょうか?

事故のあった城島高原パークの営業予定や時間ジュピターの運行について調べてみたいと思います。

 

Sponsored Link

 

 

 

城島高原パークのジェットコースタージュピター死亡事故の詳細は?

2017年8月12日に大分県の城島高原パークの人気アトラクション「ジュピター」で死亡事故が起きてしまいました。

出典:www.kumin.ne.jp

スタート地点から約150メートル先のコースの上で点検作業を行っていた2人の作業員を無人のコースターが走行し、2人をひいてしまったという事故です。

この接触で2人の作業員は約3メートル下の地上へ落下、一人は意識不明心肺停止の状態から現場で死亡が確認、もう一人は命に別状はないもののケガをされている模様です。

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事も御覧ください。

大分ジェットコースター事故原因は?被害者のケガや死因やジュピター画像

楽しいイベントも行われたくさんの来場者で賑わっていた園内での思わぬ事故にショックを隠しきれないと言う感じです。

 

城島高原パークの8月13日以降の営業予定と営業時間は?

夏休みの旅行などレジャーとして予定に組まれていた方はちょっと心配になってしまうニュースですね。

事故が起きた場所、と聞いてしまうと足を運ぶのに躊躇してしまうところですが楽しみに待っていた子どもたちをはじめやはりレジャーの予定は崩したくない…と言うところもあると思います。

今回は残念ながら死亡事故となってしまった城島高原パークですが、事故翌日である8月13日はお盆真っ最中の日曜日

パークそのものは営業はするの?と気になります。

…が、安心してください!!

ちゃんと通常通り営業しますよ!!

夏休み期間は営業時間がちょっと不規則となっていますのであわせて8月の営業時間を確認しておきたいと思います。

2017年8月13日(日)14日(月):AM:00~PM21:00

8月15日(火)~18日(金):AM:00~PM18:00

8月19日(土):AM9:00~PM21:00

8月20日(日)~8月25日(金):AM9:00~PM18:00

8月26日(土):AM9:00~PM21:00

8月27日(日)~8月31日(木):AM9:00~PM18:00

となっています。

行かれる予定の方は曜日によって閉園時間が4時間も異なりますので注意しておいてくださいね!

 

ジェットコースター「ジュピター」には乗れる?

今回の事故は来場者が乗っているアトラクションそのものの欠陥というわけではなく、普通ではありえないコースの上に人がいる状態(点検作業)での事故でした。

ジェットコースターを動かすオペレーション担当の方も点検作業中ということは知っていたという状態で起きてしまったこの事故は、オペレーションシステムそのものの問題なのか、もしくはオペレーターの人的ミスなのか、まだ詳細はわかっていません。

そして残念ながら死亡事故となってしまったため、すぐに運行再開は難しいようです。

ということで、人気ナンバーワンの看板アトラクションのジュピターですが、8月13日以降運行は休止されます。

まだ運行再開のめどはたっていないもようです。

少なくとも夏休み期間の再開は難しいと思います。

ジュピターは城島高原のテレビCMでもメインに扱われていますので、これに乗るのを楽しみにされていた方もいるかもしれませんが残念ながら運行は休止となっています。

ですが城島高原パークにはジュピター以外にも見どころ遊びどころはたくさんあります!

そしてジュピターの姿そのものも芸術ですので楽しめると思います。

Sponsored Link

おわりに

2017年8月12日に死亡事故が起きてしまった城島高原パークですが翌日の13日以降も通常通り営業されます。

夏休み期間の8月は営業時間が変則的ですので行かれる方は閉園時間などチエックしておきましょう。

そして事故のあった看板アトラクションジェットコースター「ジュピター」は残念ながら翌日の運行休止が決定しています。

運行再開は当面めどが立たないのではないかと思っています。

今後ジュピターはどうなるのかも注目したいと思います。

 

Sponsored Link