日曜朝7時半から放送中の「宇宙戦隊キュウレンジャー」のカジキイエローが危ない!!と話題です。

カジキイエローのオネエ疑惑キャラが危ないのか、見た目が危ないのか、が危ないのか?!

今回はカジキイエローはオネエなのか?

そして危ないところがひと目で分かる画像と共に注意するべきことをお届けいたします。

Sponsored Link

キュウレンジャーのカジキイエローはオネエキャラなのか?

地球どころか宇宙全体を守り、救ってくれるヒーローであるはずのキューレンジャーの中に「危ない」ヒーローがいるそうです。

なぜ危ないのでしょうか?!ヒーローなんですよね??

ということでその理由を調べてみたいと思います。

カジキイエローの変身前は「スパーダ」という宇宙人で榊原徹士さんが演じています。

出典:Twitter

フードマイスターという食に関する知識を持った設定で、セリフの多くに食に関することが入っています。

料理が得意で、可愛いピンクのデコレーションケーキもサクッととつくってしまい、優しい口調で「オネエ疑惑」がでているほど。

ですがこちらの疑惑、答え的にはNO!「オネエではない」が答えだと思われます。

目鼻立ちがはっきりしているハーフのような、中性的な榊原さんのお顔茶髪ピアスといったビジュアルでそう思われた方もいるようです。

ぶっちゃけ女性に負けてないというか女性よりきれいなお顔と言っても過言ではないですもんね。

余談ですが榊原さんは過去ヘキサゴンフアミリー時代には同フアミリーのスザンヌさんに似ているとよく言われ、女装したスザンヌスザンぬというユニットでデビューしていたりします。

こちらの黒スザンヌが榊原さん。普通に可愛いです!

出典:アメーバブログ

出典:plaza.rakuten.co.jp

ということで、カジキイエローは「オネエ」ではありません!!

では「オネエ」っぽくて「危ない」説は消えました。

フードマイスターですが普段から包丁を振り回しているわけでもありません。

暴力的な「危ない」とは無縁のようなキャラクターのようにも見えますが一体何が「危ない」のでしょうか…?!

カジキイエロー(スパーダ)は変身すると超危ない!

こちらの黄色がカジキイエローさん(年齢不詳)

出典:ナタリー

特にナヨッともしてないし、内股でもないですしw、一見問題なさそうですが…

 

あっ!!!!!

出典:Twitter

出典:Imgrum

横から見るとその危なさがよくわかりますね。

「カジキ」ですからカジキマグロのようにお顔の部分がものすごく尖っているんです!!

これは戦う時も距離感に気をつけないと接近戦ではパンチされるかと思ったら目を潰されてる可能性があります。

そして敵だけでなく仲間内でもリスクがありますね。

ラプターとスパーダ♡この二人ってなんか最初からちょっと怪しいですよね~♡

ヒーロー内での恋も9人いればありえるのかな?

そんな二人も万が一突然変身してしまうと…

出典:YouTube

出典:Picyram

こんなことになってしまうのでご用心ー!!!

変身したらチューできませんねw

地球にダークマターが現れてピンチの時にもしもキュウレンジャーが助けに来てくれた時はカジキイエローと接近しすぎないように(特に大人の方)気をつけましょう。

こどもに教えておきたいカジキイエローの危険回避技

そんなとんがり注意報のカジキイエローからこどもを守るために教えておきたいことがあります。

  1. 握手をする時は腕をしっかり伸ばそう
  2. カジキイエローに何か聞いたり、話しかける時は大きな声ではっきりと聞こう

ショーなどに行かれる時はぜひこの2点をよく言い聞かせてから行きましょう(^^)

安易にモゾモゾ小声で話しかけたら優しいカジキイエローがしゃがんで覗き込んでくれてグサッとなりかねませんw

そしてもう一つ気になったのがおもちゃ関連です。

ヒーローもののテッパントイといえばソフビですが、こちらは実際よりはだいぶやさしめのとんがりになっています。

出典:livedoor Blog

ちょっと安心しました。が、これからいろいろおもちゃも増えてくると思いますので親としてはちょっと注意しておきたいところですね。

おもちゃって踏むと無駄に痛いですしねー( ;∀;)

Sponsored Link

おわりに

ということで、キュウレンジャーのカジキイエロー(スパーダ)は「オネエキャラ」ではありません

が、カジキイエローを担当している俳優の榊原徹士さんはきれいな顔で過去に女装してデビューした経験があります(もちろん榊原さん自身もオネエではありません!!)。

そしてカジキイエローが危ないと言われる理由は変身後の顔の目鼻の部分がカジキマグロのように鋭く長くとがっているため下手に接近すると刺さってしまうリスクが有るから、でした。

これから全国各地でキュウレンジャーが子どもたちを守りに現れることが多くなると思います。

その際はぜひ刺されないようにお気をつけくださいませ(^^)

 

Sponsored Link