NHK連続テレビ小説、朝ドラ「ひよっこ」が間もなく4月3日から放送開始です。

今回はヒロインにすでに売れっ子の有村架純を起用ということでフレッシュ感がないなど言われていますが、そんなリスク承知で抜擢するほどイメージがぴったりだったということでこれからの半年間が楽しみですね。

続々と発表されるキャストの中でも朝ドラで重要な役といえばナレーション

毎日聞くその声って実は印象強いですよね。

今回は朝ドラひよっこのナレーターに抜てきされた増田明美さんのナレーションは解説風なのか?そして声は聞きやすいけど細かくてウザいのか?についてお届けします。

Sponsored Link

 

朝ドラ「ひよっこ」ナレーターに増田明美!ナレーションは解説風?

朝ドラといえば毎日15分だけのあっという間だけど数年が経ってる回があったり、ほぼ展開ないけど感情が微妙に動いている回があったり、適度なナレーションの補足で内容がわかりやすくなります。

ドラマによっては出演者が客観的に物語を見ているふうだったり、ドラマの中では亡くなっている設定で天国から見守っているふうだったり、視聴者目線だったり、いろいろな設定でナレーションが入りますが、ドラマの顔と言っても過言ではない重要な役どころと言えます。

そんな朝ドラナレーターですが、今回の有村架純主演の「ひよっこ」のナレーターに抜てきされたのはなんとマラソン解説でおなじみの増田明美さんです。

増田さんといえばマラソンや競技に関係ない選手の小ネタを解説にぶっこんでくると話題の解説者ですね。

テレビでも見かけますが、どちらかと言うと声のみでの出演が多いので声は聞いたことあるけど顔はよく知らないという方も多いかもしれません。

出典:www.akemi-masuda.jp

こちらが増田明美さん53歳

今はその小ネタ解説についてフューチャーされることが多く、細かいおばさん的なネタにされている感もありますがオリンピック選手にも選ばれたこともある(途中棄権だったけど)マラソン、長距離ランナーでした。

おっとりとした優しい声と、パワフルな取材力やマラソンへの情熱が半端ないそのギャップがすごいです。

増田さんの魅力はその細かすぎる解説にありますが、今回のひよっこのナレーターに起用された理由もまさにそこでした。

 

今回が朝ドラ3本目の作品となる人気脚本家の岡田惠和氏の発案で増田さん起用が決定したそうで「前から増田さんのマラソンの解説を聞いていて、いらない情報が入っていて面白いなと思ってました」と、制作統括の菓子浩プロデューサー。

 「理由の一つは全156回に渡って、聞いていきたいと思う声の魅力。もう一つは、やはり、一見いらない情報が、その時代をリアルに伝えるのではないかと思ったからです」と続けた菓子プロデューサー。

 みね子らの高校の体育教師として、走り方を教えるシーンで出演もする増田さん。今後、“朝の声”として、お茶の間を彩ることになる。 2017年3月15日15時19分  スポーツ報知

 「いらない情報が入っていて面白いなと思ってました」って…w
これ増田さんだから言えることだし、増田さんの個性や魅力をリスペクトしてだからこそなんでしょうがうけましたw
朝ドラのナレーションはいろいろ聞いてきましたが今回は増田さんの特徴を活かして「解説風」になるとか?
どちらかというとゆっくり、ていねいに、視聴者に寄り添ったようなナレーションが多かったように思いますので、新たなナレーションジャンル?「解説ナレーション」も楽しみにしたいと思います。

増田明美のひよっこナレーションは声はいいけど細かくてウザい?

増田明美さんといえばリオ五輪の伝説の解説w「キーホルダー集めが趣味」と謎の「ねぎまネバーギブアップギャグ」が有名すぎますよね。

実況者との攻防は笑えますが、選手の二次災害には同情してしまいます。

この増田さんのどうでもいい情報ぶっこみ解説、あまりスポーツを知らない人たちには割と好評なのですが、スポーツを真剣に楽しみたい方にとっては不評という傾向があるようです。

ただ、このどうでもいい情報をぶっこめるのはマラソンや解説において真剣すぎる増田明美さんだから、

そして増田明美さんのあの声だから。というのがあるのではないでしょうか?

マラソンや競技についてよく知らない人がチャラチャラどうでもいい情報を流しているわけではなく、あくまでも「真剣」に本人が解説しているということに尽きるかなと思います。

そしてあの癒やし効果があるとも言われている声と口調。

緊迫したレース展開であっても決して動じずテンポの変わらない解説は聞いていても内容が頭に入ってきやすいなと思います。

ということで、ドラマの展開を左右するナレーションはとてもはまり役だと思うのですが

ひよっこのナレーションがどこまでこまかくてウザい増田節になっているのか、ドラマの放送が始まったら追記したいと思います。

 

Sponsored Link

おわりに

4月から放送の朝ドラ「ひよっこ」のナレーターはマラソンや長距離など細かすぎる解説が話題の増田明美さんが担当します。

増田明美さん自身も体育教師役として「ひよっこ」に出演予定です。

今回ナレーターに抜てきされた理由は増田さんの声の魅力と、面白い解説の2つでした。

解説風」になるというひよっこのナレーションも細かくてウザいのかは、放送開始を待ちたいと思います。

 

Sponsored Link