夏休みを前に間もなくディズニーピクサー映画の人気シリーズ「カーズ」の最新作、3作目となる「カーズ・クロスロード」が日本でも公開されます。

今回のタイトルは「カーズ3」ではなく「カーズ クロスロード」となっています。

こちらの主題歌(日本版エンドソング)奥田民生さんが担当することでも話題です。

ということで今回は奥田民生さんの「エンジン」の発売日や配信日はいつ?

歌詞や歌詞の意味PV動画(MV動画)についてお届けします!

Sponsored Link

カーズ3のタイトルはクロスロード!あらすじは?

カーズ」では天才新人レーサーとして天狗だったライトニングマックイーンが迷い込んだ田舎町ラジエーター・スプリングスで、ドック・ハドソンやメーターなどと最初は反発しながらも関わりあうことで「レースに勝つ」ことだけが全てではないことを学びました。

そして「カーズ2」では友達のメーターと世界をまわるレースに出場し、友達の存在、友達との絆の大切さが描かれました。

3作目は「カーズ3」ではなく「カーズクロスロード」というタイトルになっています。

「クロスロード」…「人生の岐路」という意味ですね。

ずっとトップを走り続けてきたマックイーンですが、最新型のレーサーが次々と現れ苦戦を強いられます。

そんな中負けたくないという焦りに駆られたマックィーンは、ある日レース中にクラッシュ事故を起こしてしまいます。

運にも世間にも見放され、頭の中に引退という文字がちらつき……。


カーズは一作目もでしたが車なのに人間というか、感情移入しすぎて大人の方が惹き込まれ気づいたら涙が…なんていう人が多かったですが今回は予告だけでもグッと来ました。

どんなに才能がある人でも、どんなに努力を続けようとも「現役」という時間には限りがあります。

よくスポーツ選手などはクローズアップされますが、実は普通に会社などで働く人だってみんな一緒。

誰もが通る道であるクロスロードに行き当たった時にマックイーンがどういう選択をとるのか、どんな道を選ぶのか、とても楽しみな内容になっています。

若かったマックイーンがいつの間にかベテランになり、引退を考えるなんて信じられませんがレーサーとしても、人…いや車としても大きな器になりいい男になっているマックイーンと奥田民生さんのコラボというのがたまりません(><)!

奥田民生の「エンジン」の発売日は?

奥田民生さんはユニコーンとしての活動も復活させていたりしたこともあり、3年10ヶ月ぶりのシングルのリリースとなるそうです。

今回はソロ名義では初となるご自身のレーベル「ラーメンカレーミュージックレコード」からリリースされます!

発売日は7月12日(水)、映画公開が15日なので一足早く!というかんじですね。

カップリングには英語詞バージョンの「ENGINE」が収録予定です。

↓こちらから購入できます(*^^*)

ちなみに音楽配信はすでにスタート!

英語詞バージョンも配信されています!

奥田民生の「エンジン」の歌詞や歌詞の意味は?

クルマ好きでも知られる奥田民生さんが今作「カーズクロスロード」のために書き下ろした「エンジン」。

奥田民生「エンジン」の歌詞はこちらから見れます♪

本来大好きなことであるはずの「走る」ということに対して苦悩するマックイーンの肩の力を抜き背中を押してくれるような曲になっているなーと想いました。

爽快なだけのドライブソングとはちょっと違う、地に足つけながらまっすぐ前を見て進む感じが男らしく、奥田民生さんらしくも感じました。

今回の楽曲についてジョン・ラセターさんと奥田民生さんがコメントを出されています。

◆製作総指揮ジョン・ラセター コメント
「エンジン」は本当に素晴らしい曲です。この歌を「カーズ/クロスロード」に提供してもらったことを私自身もピクサーのみんなも光栄に思っています。すごくワクワクしています!それと、私たち二人は車好きという共通点がある。僕たちは二人とも車が大好きなんだ。いつか一緒にドライブでも行きたいね。

◆奥田民生さん コメント
もともと車も子供のころから好きですし、「カーズ」シリーズではその車がしゃべるところがやっぱり好きです。
「エンジン」は最初のアコースティックギターでズズズンと行くところは、エンジンをかけてアイドリングをしているイメージで作りました。『カーズ/クロスロード』の映像とも合っていて、ジョン・ラセターさんにも気に入ってもらえて光栄です。

出典:DisneyMovie

ジョン・ラセターさんと奥田民生さん…本当にドライブ実現させてほしいですね~見てみたいw

奥田民生の「エンジン」のPV(MV動画)は?

 

今回の曲は主題歌ではなく「日本版エンドソング」と言われていますが、予告のように本編で流れることはないのでしょうか…

本編終了後のエンドロールで流れるものだとすると、こちらのPV動画は特別になりますね。

 

真っ赤なボディにイエローで大きく「RUSTERS」とペイントされたマックイーン、相変わらずかっこいいですね。

大好きな声優土田大さんの声も安定して素敵です。

「カーズクロスロード」にぴったり過ぎる「エンジン」、マックィーンとの映像もいいですが奥田民生さんが歌うところも早く見てみたいですね(*^^*)

Sponsored Link

おわりに

カーズ3作品目の「カーズクロスロード」の主題歌、日本版エンドソングは奥田民生さんの「エンジン」です。

「エンジン」の発売日は7月12日(水)ですが、音楽配信はすえに始まっています。

歌詞やPV動画も一部公開され、映画公開前から徐々にアクセルを吹かしている感があります!

久しぶりの奥田民生さんのシングルリリースにファンは歓喜、そして奥田民生さんを知らないキッズたちがこの曲を歌っている姿をみたいな~なんて思っています。

映画は絶対ハンカチ必須!特に男性!w

公開が待ちきれませんが一足先に「エンジン」をマスターして、男泣きしながら奥田民生を最後に熱唱しようではありませんか!!w

Sponsored Link