日曜日夜10時枠に始まるドラマ「愛してたって秘密はある」、福士蒼汰さん主演ということで今からとっても楽しみです。

が、福士蒼汰さんといえばラブ♡なドラマや映画というイメージですが、今回はラブ要素もあるとはいうもののまさかの殺人犯だとか!!

ええええええええええーーーー?????ですよね。

しかも脚本は秋元康さん。とっても面白そうで期待大なドラマとなっています。

絶対見逃せない「愛してたって秘密はある」の初回放送日はいつ?

あらすじキャスト相関図は?ドラマが始まる前に予習しておきたいと思います。

Sponsored Link

「愛してたって秘密はある」の初回放送日はいつ?

テレビでも予告動画が始まったドラマ「愛してたって秘密はある」、今までとちょっと違う雰囲気の福士蒼汰さんに注目が集まりますね。

そして最近突然(いや元々可愛いですけど)特にもっと可愛くなった気がする川口春奈さん。

お二人は「好きっていいなよ。」という映画で共演されているのですんなりステキなカップルを見せてくれそうですね(*^^*)

そしてそしてちょっと皮肉なところですが川口さんの兄役で出演予定だったはずの小出恵介さんのスキャンダルで注目されてしまいました。

この「愛してたって秘密はある」の初回放送日は7月16日(日)夜10時スタートとなっています。

フランケンの後枠ということですね!忘れないようにしなきゃ!!

カレンダーにメモっておこー♪w

「愛してたって秘密はある」のキャストと相関図は?

メインキャストは福士蒼汰さん、川口春奈さん、ついで福祉さんの母親役の鈴木保奈美さんの名前が上がっています。

こちらが相関図です。

出典:TREE

まずは奥森家の方ですが、黎(福士蒼汰)と晶子(鈴木保奈美)は親子で、DV夫であった皓介(堀部圭亮)を母親から守るために子が殺したという秘密では済まされない過去を持つ家族です。

そして立花家は検事の父親(遠藤憲一)と専業主婦の母(岡江久美子)に子供はジャーナリストの兄暁人(小出恵介代役選任中)と司法修習生の妹爽(川口春奈)の四人家族。

黎と爽は司法修習生として知り合い、恋仲になっていくようですが同じく司法修習生の仲間として「友人」となっている足立虎太郎(白洲迅)との三角もちょっと気になるところですね。

最初の相関図としてあとは弁護士・講師の香坂いずみ(山本未來)、刑事の一ノ瀬義男(矢柴俊博)、晶子の同僚の風見忠行(鈴木浩介)の名前があがっています。

堀部圭亮さんはチョイ役、絶妙な悪い役がハマりすぎて最初から故人役となってますが存在感がやばいですねw

もう、DV夫とか目に浮かぶようです。

現在放送中のドラマでも3本も出演とひっぱりダコですよね。大好きな俳優さんです!

続々と新キャストが発表されていくと思いますのでこの小さな2つの家族「奥村家」と「立花家」にどんな人物がどう関わっていくのか楽しみです。

「愛してたって秘密はある」の1話のあらすじは?感想も

気になる内容ですがあらすじはこちらです。

 

主人公・奥森黎(福士蒼汰)は、中学生の頃に母親・晶子(鈴木保奈美)をDVから守るため、父親を殺害した過去がある。彼の殺人は、父親が失踪扱いになったことで、母親と2人の「秘密」となった。

「自分には恋人も友人もいらない」と、誰とも深く関わらず慎ましく生きてきた主人公だったが、ある女性(川口春奈)と出会って恋に落ち、彼女と母が望むなら…と結婚を決意する。

しかし、プロポーズの直後から、「秘密」を知る何者かからのメッセージが届き始めて…!?

というまさかの父親殺しをしたという過去が最初からわかっている展開です。

ちょっと意外な展開ですよね?

秋元康さんが企画・原案ということで、この方は本当にいろいろな才能、そしてセンスが有るんですね~。

秋元さんいわく「恋人のことをどこまで知っていてどこまで許せますか?」というのがこのドラマのコンセプトだそうです。

恋人が過去に殺人をしていたと知ったら自首を進めますか秘密にしますか?という日常では考えられないような問いかけですが、

実際自分だったらどうだろう…

いや、自首でしょう!ってまず思ったけど、結婚考えるほど本当に大好きな人を目の前にしたら秘密にしてしまうかもしれない

重大な自分の過去を大切にしたい人にも秘密にさせてしまう立場も辛いものがあるなと、とにかく重すぎる、簡単には答えが出せないようななげかけになっています。

どういった結末になるのか、苦悩する福士蒼汰さんの演技も楽しみです。

ということでキャストもですが、内容にも期待してしまいます!

放送開始したら感想あげていきますね!

Sponsored Link

おわりに

福士蒼汰、川口春奈主演のドラマ「愛してたって、秘密はある」の初回放送日は7月16日(日)夜10時からとなっています。

初回は拡大版で始まるようです。

現在小出恵介さんの代役選考で話題となっているキャストですが、相関図以外の人物も次々と発表されています。

福士蒼汰さん演じる黎(れい)が、母親の晶子をDVから守るために父親を殺した衝撃の過去から始まり、その後出会った恋人の爽(さわ)と結婚を決意したところから誰かが過去を暴こうとあらわれるというあらすじになっています。

秋元さんいわく「恋人のことをどこまで知っていてどこまで許せますか?」というのがコンセプト。

つい他人事として見てしまいそうな現実味ない話ですが、自分の身に起きないとも言えない話。

キャストそれぞれの立場になって自分ならどうするか、どうできるかを考えてみるとさらに面白く楽しめそうなドラマになりそうです。

Sponsored Link